日本ゾル-ゲル学会
The Japanese Sol-Gel Society





第18回討論会18th Meeting


第18回討論会

日時:2020年11月9日(月)・10日(火)
場所:名古屋大学ES総合館 (〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町)
会告:PDF版
定員:200名

一般講演発表締切:9月25日
一般講演発表者年会費・参加費締切:9月30日
参加申込締切:11月5日


講演(敬称略、仮題、順不同)

入門セミナー

ゾル-ゲル法の化学的基礎と材料合成への活用
早稲田大学理工学術院            菅原 義之

総合講演

イオン液体を用いたナノ材料の合成法と観察法の開発
大阪大学大学院工学研究科      桑畑 進

オルトケイ酸とそのオリゴマーの合成、単離および構造解析
産業技術総合研究所              五十嵐 正安

水溶性原料を用いたセラミックスの構造・形態制御とその展開
名古屋大学1, 東北大学2         小林亮1、加藤英樹2、長田実1、垣花眞人2

治癒活性相3次元ネットワークを用いた自己治癒セラミックス設計
物質・材料研究機構                長田 俊郎


製品企業化の経緯

トヨタ自動車新規事業第一号㈱アドマテックスについて~異端者たちの挑戦~
株式会社アドマッテクス               安部 賛

真空紫外エキシマランプによる表面処理とその応用
ウシオ電機株式会社                 清水 昭宏

機能性酸化物ゾルの特性と応用の可能性
コルコート株式会社                   熊井 浩


一般講演発表

ポスター発表(既発表可)による一般講演発表を募集します。
一般講演の登壇者は日本ゾル-ゲル学会会員に限ります
一般講演発表申込書ならびに予稿集原稿を9月18日 までに事務局へご提出ください。
また、年会費ならびに討論会参加費を9月30日までにお納めください。

尚、一般講演発表リストは10月中旬公開予定です。

*ベストポスター賞授与について

日本ゾル-ゲル学会では、討論会一般講演発表の中から、ベストポスター賞を授与いたします。
ベストポスター賞は、その審査を希望する発表を対象とし、若手研究者の優れた研究発表を表彰いたします。
ベストポスター賞審査を希望する発表者は、一般講演発表申込書に 必要事項を添えてエントリーしてください。
2分間のショートプレゼンテーション(スライド3枚)とポスター発表(A0サイズ)について審査します。

              *入会申込書一般講演発表申込書予稿集原稿を同時送信可。


参加

参加を希望される方は、参加申込書11月5日までに事務局へお送りください。
討論会参加費を討論会開催(11月9日・10日)後に納金される際は、
お手数ですが、御振込予定日を事務局へお知らせください。


ご案内

定員:200名
10月中旬公開予定
一般講演発表リスト
10月中旬公開予定
一般講演発表申込締切
9月18日
予稿集原稿提出締切
9月18日
参加申込書提出締切
11月5日
名古屋大学ES総合館
へのアクセス