日本ゾル-ゲル学会
The Japanese Sol-Gel Society

第16回討論会Meeting in 2018FY

第16回討論会 | 一般講演発表募集・参加募集

日時:2018年8月6日(月)7日(火)
         10:00~18:00予定(6日09:30受付開始)
         場所:関西大学千里山キャンパス
                 100周年記念会館
         大阪府吹田市山手町3丁目3-35
         関大前駅(阪急電鉄)下車、徒歩約5分
          →アクセス


講演(敬称略、順不同)

入門セミナー

          ゾル-ゲル法による材料合成の基礎とそれを利用した新展開
              岐阜大学   伴 隆幸

総合講演

          ゾル-ゲル法によるモノリス型多孔質電極の細孔特性制御と電極性能評価
              九州大学大学院工学研究院   長谷川 丈二

          色素分散チタニア薄膜の光化学および光電気化学特性
              信州大学工学部   錦織 広昌

          新規水溶性原料の化学設計と多角的無機材料合成への展開
              東北大学多元物質科学研究所   〇垣花眞人、小林亮、加藤英樹、冨田恒之、佐藤泰史

          無性セラミックスへの挑戦と現状
              名古屋工業大学先進セラミックス研究センター   藤 正督

     

製品企業化の経緯

          プラズマCVD法を用いた自動車用樹脂窓のハードコート
              帝人株式会社   〇新見亮、依田孝志、内藤幸三、天満美和、齊藤由香

          超低毒性幹細胞標識用量子ドット Fluclair™の開発と市販化
              株式会社村田製作所   藤平 紀一

          有機チタン系オリゴマーを利用した表面処理剤
              マツモトファインケミカル株式会社   橋本 隆治


     

一般講演発表 発表募集)

一般講演の登壇者は日本ゾル-ゲル学会会員に限ります。
ポスター形式(既発表可) 優れた発表にはベストポスター賞を授与します。
希望される発表者は、講演申込時に 必要事項を添えてエントリーしてください。
2分間のショートプレゼンテーション(スライド3枚)とポスター発表(A0サイズ)について審査します。
一般講演発表申込書ならびに予稿集原稿を 
6月22日 までに事務局へ提出してください。

入会申込書・一般講演発表申込書・予稿集原稿を同時送信可。


     

参加 参加募集)

参加を希望される方は、参加申込書を8月1日までに事務局へお送りください。

ご案内