本文へ

無機機能材料研究部門イメージ画像

無機機能材料研究部門では、セラミックスや金属等の無機系新素材を主対象として、新機能粉体を創り出し量産化技術開発によりその実用化を図るとともに、 高機能デバイスやモジュールの構成に不可欠なバルク組織化技術の開発を進め、耐環境性と信頼性に優れた各種産業部材の提供を目指します。

更新履歴

2018/04/13
◆人材募集

産総研特別研究員 【公募No : 30-ifmri_00004】
電子セラミックスグループ(中部センター) 1名
2018/04/10
◆研究部門長あいさつ 
2018/03/30
◆受賞・表彰 

Outstanding Reviewer for Photochemical & Photobiological Sciences in 2017
鎌田賢司 上級主任研究員(機能調和材料グループ)
2018/03/30
◆受賞・表彰  ◆報道情報

第35回永井科学技術財団賞(奨励賞)
「超分子鋳型法と酸化物縮合制御を融合させた遷移金属酸化物の高表面積化技術の開発」
木村辰雄 研究グループ長(物質変換材料グループ)


2018/03/20 日刊工業新聞9面、日刊工業新聞 電子版(WEB)
2018/03/30
◆受賞・表彰

つくばサイエンス・アカデミー テクノロジー・ショーケース2018 ベスト新分野開拓賞
「動きを生みだすゲル ─液晶の刺激応答性を利用した材料開発─」
川田友紀 産総研特別研究員(ハイブリッドアクチュエータグループ)
2018/02/08
プレスリリースなど ◆報道情報

樹脂のように低温で液相から成形できるLED部材用低融点ガラスを開発!
-ユーザーによる成形を可能にする耐光性・耐熱性に優れた実用的なガラス-


2018/02/15 マイナビニュース(WEB2件)、グノシー(WEB2件)、ニフティニュース(WEB2件)、BIGLOBEニュース(WEB2件)、マピオンニュース(WEB2件)、ニュース記録アンテナ(WEB)、chem-index(WEB2件)、Yahoo!ニュース(スマートジャパン)(WEB)、スマートジャパン(WEB)
2018/02/13 環境ビジネスオンライン(WEB)
2018/02/14 日刊工業新聞21面、日刊工業新聞 電子版(WEB)
2018/02/08 日本経済新聞(WEB)、J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト] (WEB)、chem-index(WEB)、JPubb(ジェイパブ)(WEB)
2018/01/18
◆人材募集  

産総研特別研究員 【公募No : 30-ifmri_00001】
粒子機能化技術グループ(中部センター) 1名
2017/12/05
◆人材募集  

産総研特別研究員 【公募No : 29-ifmri_00015】
電子セラミックスグループ(中部センター) 1名
2017/11/29
◆人材募集  

産総研特別研究員 【公募No : 29-ifmri_00013】
物質変換材料グループ(中部センター) 1名


アシスタント 【公募No : 29-ifmri_0014】
物質変換材料グループ(中部センター) 1名

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 無機機能材料研究部門

中部センター : 〒463-8560 名古屋市守山区下志段味穴ケ洞2266-98
関西センター : 〒563-8577 大阪府池田市緑丘1-8-31
Eメール:webmaster_ifmri-mlaist.go.jp


▲ ページトップへ