トピックス

「超高速遺伝子定量装置」の研究開発、日刊工業新聞に掲載

2015年2月26日 日刊工業新聞 21面(科学技術・大学)


ストレスシグナル研究グループ 永井 秀典 主任研究員 の研究について 

産総研の企業連携&VB支援 [45]
 ”病原菌検出わずか7分 高感度で感染症検査
  持ち運びできる超高速遺伝子定量装置”     と題して掲載されました。


 

■参照:超高速遺伝子検査システムの開発 < 技術シーズ集20P、 100歳を健康に生きる技術シーズ 技術マップ「高速PCR」



ページのトップへ