トピックス

第50回関西バイオポリマー研究会「次世代につなぐバイオポリマー技術」 開催のご案内

今回は第50回記念として、「次世代につなぐバイオポリマー技術」と題し、
バイオベース材料、生体材料の両分野から合計8件のご講演を予定しています。

■日時:平成25年3月4日(月)10:00~17:20
■場所: 産業技術総合研究所 関西センター  基礎融合材料実験棟 2階 多目的ホール
(大阪府池田市緑丘1-8-31)
■参加費:無料
■定員:100名
■主催:産総研バイオ材料コンソーシアム 
     京都工芸繊維大学創造連携センター
    詳細:http://staff.aist.go.jp/s-ida/
--------------------------------------------------------------------------------
・「バイオベースポリマー:資源・エネルギー・環境制約の中での材料開発」
京都工繊大 木村 良晴 先生

 

・「バイオプラスチック繊維の開発とその応用」
JNCファイバーズ株式会社 下津 志明 先生

 

・「キチン・キトサンの医用材料への応用」
関西大 田村 裕 先生

 

・「再生医療の新しい形:光造形と体内造形」
循環器病センター研究所 中山 泰秀 先生

 

・「ミドリムシプラスチック -β-1,3-グルカン誘導体の合成とその物性-」
産総研 芝上 基成 先生

 

・「環状エステルの開環重合に向けた新触媒系の開発と生分解性TPEの合成」
広島大院工 中山 祐正 先生

 

・「生体適合性ポリ乳酸・グリコール酸(PLGA)のナノ粒子としての医薬、医療デバイス、化粧品等への応用」
ホソカワミクロン株式会社 マテリアル事業本部 松・ 香織 先生、笹井 愛子 先生

 

・「LbL法による三次元生体組織構築」
大阪大院工 明石 満 先生



--------------------------------------------------------------------------------

 

ページのトップへ