トピックス

健康工学研究部門 研究発表会(平成24年2月22日)のご案内


【日時】:平成24年2月22日(水)13:00~17:30
【会場】:産業技術総合研究所 関西センター(池田)基礎融合棟2F会議室
【参加費】:無料
【主催】:産業技術総合研究所 健康工学研究部門
【事務局連絡先】

  健康工学研究部門内 (担当者:脇田・大隅・小林) 

  電話:072-751-9520、FAX:072-751-9628
  〒563-8577 大阪府池田市緑丘1-8-31

☆参加申込みはページ下段の「参加申込フォーム」よりオンライン登録よりお願いします。
☆研究発表会のご案内リーフレットはこちら

【プログラム】

Ⅰ.講演会(13:00~16:30)
13:00~13:05

◇開会挨拶

 松岡 克典(ライフサイエンス分野研究副統括)

13:05~14:15 ◇基調講演
13:05~13:40 1.Prof. Jau Tang, Research Center for Applied Sciences, Academia Sinica, Taiwan
"Understanding and controlling of quantum dot blinking for bioimaging and optoelectronic applications"
13:50~14:15 2.Dr. Kweon Yu, Aging Research Center, Korea Research Institute of Bioscience and Biotechnology, Korea
"Drosophila short neuropeptide F (sNPF) signaling regulates lifespan, body growth, and carbohydrate metabolism through the insulin signaling"
14:15~14:30 ◇休憩
14:30~16:10 ◇部門成果発表


  • 1.平野 研(生体ナノ計測研究グループ)
    「分子リアルタイム計測によるDNA解析技術の開発研究」
  • 2.都 英次郎(ストレスシグナル研究グループ)
    「光で発熱するカーボンナノチューブ複合材料の開発」
  • 3.弓場 俊輔(組織・再生工学研究グループ)
    「実現目前の再生医療支援技術開発と再生医療製品新製造システムの国際標準化」
  • 4.安部 博子(生体機能制御研究グループ)
    「バイオ医薬品生産のための糖鎖改変酵母の開発」
  • 5.岩木 直(くらし情報工学研究グループ)
    「脳活動計測を用いた知覚・認知機能評価技術とそれに基づく聴覚補償機器・疲労計測システムの開発」
16:10~16:30 ◇閉会挨拶
1.四国センターの取り組み-三木 啓司 (四国センター所長)
2.関西センターの取り組み-田口 隆久 (関西センター所長)
3.閉会挨拶-湯元 昇 (理事・ライフサイエンス分野研究統括)
Ⅱ.ポスター発表(16:40~17:30)
 

-若手中堅研究者による最新の成果発表-(30件)

一覧を掲載しています(クリックしてください)


研究発表会の参加(定員100名)をご希望される方は、資料配付の都合上
お手数とは存じますが、以下より、
「オンライン登録」 をお願い致します。


 参加申込フォーム
(←受付は終了しました。)

※発表会の参加証は発行致しません。
※定員に達した場合にのみご参加いただけない旨ご連絡致します。

※上記に記載いただいた個人情報は、本発表会に関する連絡に使用し、適正な管理に努めます。

 

 

ページのトップへ