トピックス

令和元年度次世代バイオナノ研究会

日時:令和2年2月17日(月)13:00~17:00
会場:産業技術総合研究所臨海副都心センター 別館11階第1会議室
   東京都江東区青海2丁目4―7
定員:100名(入場無料・申込不要)


プログラム   [PDF版はこちら]


13:00~13:05 開会挨拶
次世代バイオナノ研究会主査 馬場嘉信

13:05~14:05【基調講演】
「ナノバイオデバイス、量子技術、AI が拓く次世代医療・ヘルスケア」
名古屋大学未来社会創造機構 教授 馬場嘉信 氏

14:05~14:45
「ガムを噛むと柔らかくなる理由、その分子論的解析」
城西大学理学部化学科 教授 石川 満 氏

14:45~15:25
「産総研での活動で学んだものづくり、システムづくりのマインド」
徳島大学先端酵素学研究所 教授 篠原康雄 氏

15:25~15:35 休憩

15:35~16:15
「Luminescent Nanocrystals of Semiconductors: Challenges and Prospects at the Nano-Bio Interface」
北海道大学電子科学研究所 教授 Vasudevanpillai Biju 氏

16:15~16:55
「細胞チップを用いた1細胞解析とその応用」
産業技術総合研究所健康工学研究部門生体ナノ計測研究グループ長 山村昌平 氏

16:55~17:00 閉会挨拶
産業技術総合研究所健康工学研究部門長 達 吉郎