本文へ

English

 

契約職員募集

部署  : ナノチューブ実用化研究センター
募集区分  : 第一号職員
拠点  : つくばセンター

※ 本募集内容に関するご質問は、それぞれの問い合わせ先の担当者までお願いします。
※ 履歴書は所定様式をご参照ください。→様式 (市販の様式でも可能です。)

契約職員 【公募No : 30-cnta_0007】    掲載日:平成30年10月3日 
研究グループ・室  
研究内容または業務内容 将来、カーボンナノチューブ(CNT)が産業の基幹材料となることを目指した、以下に示す合成技術開発、用途開発、評価技術開発を行います。
・CNTの高品質化若しくは量産化に資する、CNTの革新的かつ新しい合成技術開発及びその合成メカニズムの解明。
・CNTの用途開発に資する、エレクトロニクス・電池応用を目指したCNT分散液及びCNT膜の研究開発及びプロセス開発、既存のゴムや樹脂等を遙かに凌駕するCNT複合材料とその成形加工プロセスの研究開発、またこれら分散液、膜、複合材料の量産化プロセス開発。
・CNTをはじめとするナノ炭素材料の物性測定、およびそれらの分散液、複合材、薄膜トランジスタなどの品質管理および性能向上に貢献する新しい評価技術開発と確立、および現象メカニズムの解明。
研究はもちろんだが、CNTやナノテクノロジー分野で今後のキャリアを考えていて、その成果を社会に出したいという強い意向のある人歓迎(http://www.nanocarbon.jp/about/members/hata)
応募資格 ・採用時において博士号取得後7年以内であること(博士課程学生は応相談)。
・同区分での雇用歴が5年未満であること。・意欲的に研究に取り組めること。
・物理、化学あるいは材料科学のバックグラウンドもしくは、ナノ材料の合成や気相合成(CVD)、界面化学、レオロジー、燃料電池、太陽電池、半導体デバイス、高分子ブレンド、フッ素ゴム、シリコーンゴム、高分子の成形加工のいずれかのバックグラウンドを持つこと。
・CNTを含むナノ炭素材料を扱った経験は不問。
・さらに下記項目をなるべく多く満たすことが望ましい。
(1)カーボンナノチューブ・ナノテクノロジー分野で今後のキャリアを考えている方
(2)サイエンスの最先端の研究に携わりたい方
(3)社会に役に立つことをしたい方。
(4)新しい研究ミッションにチャレンジする高い情熱とモティベーションを持ち、協調性がある明るい方
募集人員 若干名
給与 時給制 2,200円、2,350円、2,500円(当所規定により決定)
雇用期間 平成31年4月1日~平成32年3月31日
試用期間 有(1ヶ月)
更新可能性の有無 有(以下の基準により、更新することがある)
更新基準及び最長雇用期間 当人の能力、勤務成績、勤務態度、従事している業務の進捗状況、契約満了時の業務量、予算の状況、その他諸事情を踏まえ、更新することがある。
ただし、研究所に初めて雇い入れられた日から雇用期間を通算して、5年を超えての更新は行わない。
勤務地 つくば中央第五事業所
勤務時間 週5日、1日7時間45分(休憩1時間)
、裁量労働制またはフレックスタイム制可
休日 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始
但し、必要に応じて休日出勤、出張等の可能性あり。
待遇 当所規程により有給休暇制度、通勤手当制度有り。社会保険完備。
提出書類 履歴書 (参考様式)
・博士号取得を証明できる書類(または取得見込み)
・これまでの研究概要、業績リスト(誌上発表、口頭発表、知的財産権、その他採用の参考になるもの)
・候補者について、意見をうかがえる方の氏名および連絡先
応募締切 平成31年1月15日(火)
適任者決定次第終了
選考方法 書類選考および面接試験
採用内定通知 採用決定次第速やかに通知する
問い合わせ先  E-Mail:PD-CNTA-mlaist.go.jp
※@マークは画像に変換しておりますので、ご了承ください。
応募先 〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 中央第5
産業技術総合研究所 ナノチューブ実用化研究センター 畠賢治
応募方法 応募書類を電子メールで担当者宛て送付、または提出書類を応募先までご郵送ください。
その際、封筒に「契約職員応募書類在中」と朱書きの上、必ず履歴書の左上に公募No.を1つ明記してください。
履歴書の取り扱いについて 提出していただいた書類(履歴書等)は、採用審査の用途に限り使用されます。漏洩することのないよう厳重に管理され、選考業務を担当する職員のみに参照を許可します。なお、履歴書等は返却いたしません。不採用者の履歴書等は、不採用者の履歴書等は、当所規程に則り除却致します。
備考 31年度

連絡先
このページについてのお問い合わせは aist-keiyakubosyu-hp-ml@aist.go.jp までお願いします。
※ 本募集内容に関するご質問は、それぞれの問い合わせ先の担当者までお願いします。
ページの先頭へ
 

▲ ページトップへ