産業技術総合研究所新しいウィンドウが開きます>情報・人間工学領域新しいウィンドウが開きます>人間情報研究部門新しいウィンドウが開きます

ダウンロード

 

我々のグループで開発したいくつかのプログラムのダウンロードが可能です。
これらは、非営利目的のために無償利用することができます。その他の利用については使用許諾規約に記されたアドレスにご連絡下さい。

1.POTATo プラグイン

日立製作所の光トポグラフィ信号解析プラットフォーム POTATo上で我々の開発した手法を適用するためのプラグインソフトウェアを提供しています。

POTAToプラグインのダウンロードページへ

2.fNIRS データ解析パッケージ

fNIRSデータを解析するためのいくつかのMatlab関数、およびそれらのコンパイルコード(Matlabが実行可能な環境が無い場合でもWindows上で直接実行可能なプログラム)を提供しています。

fNIRS データ解析パッケージのダウンロードページへ

3.fNIRS脳機能信号抽出リアルタイム処理プログラム

株式会社スペクトラテックのfNIRS装置OEG-17APDを用いて脳機能信号をリアルタイムで抽出するためのプログラムを提供しています。

fNIRS脳機能信号抽出リアルタイム処理プログラムのダウンロードページへ

 

 

ダウンロードおよび詳細はこちら

 

※プログラムについての質問は下記アドレスまでお願いします。
bf-neuro-office-ml <AtMark> aist.go.jp

 

Page Top