「高齢者に寄り添うロボティクスの未来」

今年のテーマは高齢者のためのロボティクスとし、「高齢者に寄り添うロボティクスの未来」というタイトルで実施することとなりました。
ジェロンテクノロジーとは、オランダで始まった学問領域で、その目的は、高齢の方・障碍のある方にテクノロジーを使って、なるべく自立した豊かな生活ができるように支援しようということです。少子高齢化と言われて久しいですが、ピンチはチャンスです。高齢化で先頭を走る日本が、後をついてくる各国に先駆けて研究開発ができる有望な領域です。
今回は大阪で、第148回 彩都バイオサイエンスセミナーを兼ねて開催します。広く発表者も募集します。日頃の研究・技術開発の成果を発表してみませんか。
【日時】
平成28年12月9日(金曜日) 
【場所】
彩都バイオヒルズセンター会議室(茨木市彩都あさぎ7丁目7-18)
【プログラム】
第一部 高齢者に寄り添うロボティクスの未来
10:00-10:10
開会挨拶
米田悦啓
医薬基盤・健康・栄養研究所 理事長
10:10-11:10
特別講演1
高齢社会に対応する医・看・工融合研究への誘い
山田 憲嗣
大阪大学国際医工情報センター 招へい教授
一般社団法人 臨床医工情報学コンソーシアム関西 主席研究員
11:10-12:10
特別講演2
ロボット介護機器の最新開発状況と普及への課題
比留川 博久
産業技術総合研究所 ロボットイノベーションセンター センター長
12:10-12:30
ディスカッション
第二部 ISG日本支部研究発表会 “攻めのジェロンテクノロジー”
13:30-13:35
ISG日本支部世話人代表挨拶 & 10th World Conference of Gerontechnology 報告
石原茂和
広島国際大学総合リハビリテーション学部リハビリテーション支援学科
13:35-14:35
特別講演3
磁気生体作用の科学 ~高齢者にやさしい磁気治療器、その作用機序に迫る~
川上 穣
ピップ株式会社 総合研究所 所長
セッション1
14:35-15:00
ISOにおける高齢者関連人間工学規格の現状
伊藤 納奈1) 佐川 賢2)
1)産業技術総合研究所 人間情報研究部門 主任研究員
2)産業技術総合研究所 名誉リサーチャー
15:00-15:25
力覚提示を伴うVR上肢運動訓練支援環境の構築
神邊篤史1) 松原行宏2) 石原茂和1) 
1)広島国際大学,2)広島市立大学大学院
15:25-15:40
休憩
セッション2
15:40-16:05
内旋歩行者に対する Sensomotoric-insert の適用による歩容変化に関する一考察
森永浩介1), 神邊篤史1), 徳富雄紀1), Daniel Luding Wiend2), 南山求1), 佐々木久登1),
1)広島国際大学, 2)Queensland University of Technology Brisbane
16:05-16:30
高齢者の健康に寄与する人工炭酸泉普及の課題
高山宏樹
ハイジーンシステム株式会社 代表取締役社長
16:30-16:55
Virtual Realityによる身体所有感を保った若い身体経験が高齢者の主観年齢に与える影響
江口 徹 梅室 博行
東京工業大学
16:55-17:20
地域在住高齢者の虚弱に関連する要因の検討
-ソーシャル・キャピタル醸成を通じた介護予防活動-
樺山 舞 神出 計
大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻総合ヘルスプロモーション科学講座
17:20
閉会
【主催】
産業技術総合研究所人間情報研究部門、彩都ヒルズクラブ(事務局:バイオ・サイト・キャピタル株式会社、八洲薬品株式会社)、大阪バイオ・ヘッドクオーター(事務局:大阪府) 
【共 催】
国際ジェロンテクノロジー学会(ISG)日本支部、茨木商工会議所、摂津市商工会 
【協 力】
茨木市商工労政課、彩都建設推進協議会
【参加費】
聴講、発表、いずれも無料 ※別途お弁当(お茶付き)希望者は1,000円(彩都ヒルズクラブ正会員は無償)  
【定員】
聴講のみ:100名 一般発表者:7~8者程度 
【会場アクセス】

地図をクリックすると拡大されます 
【お問い合わせ】
ジェロンテクノロジーフォーラム2016 彩都・大阪
-第148回彩都バイオサイエンスセミナー- 事務局 
一般発表募集について
産総研ジェロンテクノロジーフォーラム担当
伊藤 納奈 (gerontechnology-ml@aist.go.jp)
ISG 日本支部世話人代表
広島国際大学 石原茂和 (i-shige@he.hirokoku-u.ac.jp)
参加(聴講)申込、会場について
一般社団法人彩都ヒルズクラブ 岩橋 真理子
Tel. 072-640-1173 / Fax:072-640-1080 (gerontechnology-ml@saitohills.com)
▲ PAGETOP