[English]/[Japanese] : [Home]

センター長の写真
産総研

持丸 正明

last updated 25.03.2019
Profile
持丸 正明 (もちまる まさあき)
国立研究開発法人産業技術総合研究所
人間拡張研究センター センター長
〒277-0882 千葉県柏市柏の葉6-2-3 東京大学柏IIキャンパス内
TEL:03-3599-8313
E-mail:m-mochimaru[at]aist.go.jp
学歴
  • 1988年 慶應義塾大学理工学部機械工学科卒業
  • 1993年 慶應義塾大学大学院博士課程 生体医工学専攻修了 博士(工学)
職歴
  • 1993年 通商産業省工業技術院生命工学工業技術研究所 入所
  • 2001年 改組により、産業技術総合研究所 デジタルヒューマン研究ラボ・副研究ラボ長
  • 2010年 デジタルヒューマン工学研究センター・研究センター長、および、サービス工学研究センター・研究センター長(兼務)
  • 2015年 産業技術総合研究所 人間情報研究部門・研究部門長
  • 2018年11月 産総研柏センター内に人間拡張研究センター設立 研究センター長
研究成果等

専門は人間工学、バイオメカニクス、サービス工学
人間機能・行動の計測・モデル化、産業応用の研究に従事

日本人間工学会論文誌、バイオメカニズム学会誌、計測自動制御学会論文誌、電子情報通信学会論文誌、Ergonomics、KANSEI Engineering International、Journal of Biomechanics、Gait and Posture、SAE International Journalなどに論文60報。

ISB Footwear Biomechanics、World Congress of Ergonomics (IEA)、International Symposium on Digital Human Modeling、ICServ、Spring Servitization ConferenceなどにConference Proceedings 120報

表彰
  • 2002年 新技術開発財団より市村学術賞受賞
  • 2009年 日本設計工学会MIR賞(Most Interesting Reading賞)
  • 2010年 ファナックFAロボット財団論文賞
  • 2011年 経済産業省 工業標準化事業表彰 経済産業大臣表彰
  • 2015年 日本人間工学会論文賞ほか
業績
  • 2008~2017年 ISO TC159/SC3国際議長。ほか、国際標準エキスパート(ISO Guide 50、ISO TC 133、ISO TC 312、IEEE-SA)、日本工業規格(JIS)原案作成委員会委員長を多数務める
  • 2014年より、消費者安全調査委員会・委員長代理