ここにheader.htmlが読み込まれる

産総研柏の葉市民アドバイザー

活動概要

産業技術総合研究所人間拡張研究センターでは、人に寄り添い、人を支える技術をテーマに研究開発を行っており、 「技術を社会へ橋渡しする」という理念のもと“生活や仕事の中でデジタル技術がどのように活用されるか“を問いながら技術開発に取り組んでいます。

市民アドバイザーの取り組みでは、生活や仕事の中でのデジタル技術の活用方法について、生活者視点、開発者視点で互いに問題意識を話し合うことで、地域に必要な技術を共に創り上げていく枠組みづくりを目指しています。

現在、産総研柏センターのメンバーを中心に、柏の葉および周辺地域のみなさまと、地域課題やこれからの技術のあり方についての意見交換を始めています。

市民アドバイザーとは

市民アドバイザーは、地域の問題やこれからの技術について一緒に考えていくパートナーです。身の回りの問題から社会問題にいたるまで、ご意見をいただける方を募集しています。地域や技術についての思いを抱えているみなさまに、是非市民アドバイザーとなっていただき、様々なテーマについて一緒に議論していければと考えています。

市民アドバイザーの取り組みの最新情報については、Facebookページをご覧ください。

▲Top