本文へ

総務企画部 情報公開・個人情報保護推進室

 情報公開・個人情報保護推進室では、研究所の活動に対する説明責任を全うするため、ホームページ等を通じて積極的に情報公開を推進するとともに、研究所における個人情報の保護に取り組んでいます。
 また、「独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律」(情報公開法)及び「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」(個人情報保護法)に基づく開示請求への対応を行っています。

開示請求の対応について

法人文書の開示請求について

 情報公開法に基づく法人文書に係る開示請求は、つくばセンター、各地域センターの窓口及びホームページ上で受け付けています。
 また、各窓口では法人文書の開示請求に関する相談も受け付けています。

個人情報の開示請求について

 個人情報保護法に基づく開示請求は、つくばセンター、各地域センターの窓口で受け付けています(※ホームページ上では受け付けていません)。
 また、各窓口では、保有する個人情報の開示、訂正又は利用停止の請求のほか、個人情報の保護についての相談も受け付けています。


●情報公開及び個人情報の年度別開示等請求件数
年度 情報公開 個人情報
2013 6件 0件
2014 9件 2件
2015 5件 1件
2016 3件 0件
2017 7件 0件
2018 6件 0件



個人情報の適切な管理の推進

 産総研では、個人情報保護法に基づき、「個人情報保護方針」及び「国立研究開発法人産業技術総合研究所個人情報の保護に関する規程」を定め、業務の適正かつ円滑な運営を図りつつ、個人の権利権益を保護しています。
 また、毎年1回、全ての部署において個人情報の管理状況に関する自主点検を実施するとともに、必要に応じて、情報公開・個人情報保護推進室による管理状況の現場調査を実施しています。
 さらに、役職員等が個人情報を含めた情報の適切な管理、情報セキュリティ対策への意識をより一層高めるため、毎年、「個人情報保護及び情報セキュリティに関するセルフチェック」やe-ラーニングなどを実施し、役職員等の一人ひとりの意識向上に努めています。

個人番号(マイナンバー)の管理体制の整備

 産総研では、外部の方(外部からの招聘者・講師、被験者等)の個人番号について、収集から保管・利用・廃棄までの管理を一括して外部の請負業者(ラクラス株式会社(東京都千代田区一ツ橋1-1-1))に委託しています。
 そのため、産総研の役職員等が、外部の方からご提供いただいた個人番号に触れることはございません。
 なお、請負業者へご提出いただいた個人番号は、外部から隔離した環境において厳重に管理されています。

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 総務本部 総務企画部

〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 つくば本部・情報技術共同研究棟7階
電話:029-861-2068  FAX:029-861-2179
Eメール:gasd-inquiry-ml*aist.go.jp (*を@に変更して送信下さい。)


▲ ページトップへ