〒305-8565
茨城県つくば市東1-1-1
つくば中央第5

国立研究開発法人
産業技術総合研究所
電子光技術研究部門
分子集積デバイスグループ
研究グループ長
則包 恭央

電話:029-861-6252
E-mail: y-norikane@
(@以下aist.go.jp)

研究室概要

分子集積デバイスグループでは、有機化合物を中心とした、革新的な材料・プロセス・デバイス技術の開発によって、産業界のニーズに応えることを目指しています。 分子や微粒子などの自己組織化、光などの外部刺激に応答して物性(相、光学特性、表面特性、動的挙動など)が変化する材料、光を利用したプロセス技術(パターニング、接着)などの開発を行っています。

募集

随時募集中 筑波大学大学院連携大学院の学生を募集しています。 NEW
詳細は則包GLのウェブページをご覧ください。

新着情報

【異動】
・米谷 慎 上級主任研究員、安部 浩司 主任研究員がフレキシブルエレクトロニクス研究センターから当グループへ異動しました。
・阿澄 玲子 副部門長、橘 浩昭 主任研究員、園田 与理子 主任研究員がメゾスコピック材料グループへ異動しました。
・周 英 主任研究員がナノチューブ実用化研究センター CNT用途チームへ異動しました。
【プレス発表】 NEW「カーボンナノチューブに一添加剤を加えるだけで高導電性塗布膜を実現 -製造時間の大幅な短縮や曲面への対応も可能に-」
詳細はこちらをご覧ください。
【プレス発表】「フロー型マイクロ波合成装置で有機材料の高効率合成が可能に -溶媒選択の幅を広げ、迅速な開発と柔軟な生産に貢献-」
詳細はこちらをご覧ください。
【異動】大園 拓哉 主任研究員が機能化学研究部門から当部門へ異動しました。
【着任】齋藤 滉一郎 研究員が着任しました。 
ホームページをリニューアルしました。 
PAGE TOP