本文へ

サイバーフォトニックプラットーフォーム(CPP)とは、サイバーフィジカルシステムの構成要素として自由に利活用できるような高い可用性を提供する、光レイヤーの新しいプラットフォームです。
本コンソーシアムでは、将来の情報通信産業の持続的発展のために、光レイヤーのディスアグリゲーションとその自動化をCPPとして推進し、新市場創出を促進することをミッションにしています。

一覧へ

イベント履歴 ・ 予定

2018/11/22
第4回CPPC会合 (第8回技術部会,運営委員会) を開催.
2018/10/30
第3回CPPC会合 (第7回技術部会,応用研究部会) を開催.
2018/8/22
第2回CPPC会合 (第1回総会、SiPCとの合同会合、第6回技術部会) を開催.
2018/7/27
第1回CPPC会合 (運営委員会、第5回技術部会、 応用研究部会・セミナー) を開催.
2018/6/22
第4回技術部会を開催.
2018/6/12
第3回技術部会を開催.
2018/5/23
第2回技術部会を開催.
2018/4/25
第1回技術部会を開催.
2018/4/6
当コンソーシアム説明会を実施.
2018/4/1
サイバーフォトニック プラットフォーム コンソーシアム(CPPC)を、産総研コンソーシアムとして設置.

連絡先

コンソーシアム入会に興味のある方は、下記までお問い合わせください。

国立研究開発法人 産業技術総合研究所
電子光技術研究部門内
サイバーフォトニック プラットフォーム コンソーシアム (CPPC)

〒305-8569 茨城県つくば市小野川16-1 つくば西7E
e-mail: cppc-secretariat-mlアットマークaist.go.jp

『サイバーフォトニック プラットフォーム コンソーシアム(CPPC)』 紹介 パンフレット [PDF:861KB]


▲ ページトップへ