ダイバーシティ推進室ダイバーシティ推進室

 > 組織 > ダイバーシティ推進室 > 産総研 子育て広場
育児計画の例 Child Caring System
ここでは、職員の育児と仕事についてのタイムスケジュールの例を紹介します。
もちろんここに挙げた他にも便利な制度はたくさんあります。
ぜひ上手に活用して、育児と仕事の両立を実現させて下さい。

もうすぐ出産。だいぶお腹も大きくなったし、そろそろ大変…
出産を控えた女性職員は、出産前に休暇を取得することができます。
妻の入退院に付き添いたい。 (※契約職員は対象外となります。)
妻の出産にあたって、男性職員は休暇を取得することができます。
妻の入院中に上の子が熱を出した! (※契約職員は対象外となります。)
生まれてくる子の他にも小さな子どもがいる場合、妻に代わってその子の 世話をするために休暇を取得することができます。
無事出産。色々手続きがあったはず…
子どもが生まれたら、出生届などの役場への届出の他に、 いくつかの届出をしなくてはなりません。
男だって、育児する時間がほしい。
女性職員はもちろん、男性職員も育児休業や育児特別休暇 (※契約職員は対象外となります。)をとることができます。
育児休業中のお給料はどうなる?
育児休業中は無給になります。ただし、休業期間に対して手当が支給されます。