ダイバーシティ推進室ダイバーシティ推進室

 > 組織 > ダイバーシティ推進室 > 産総研 介護広場

人は病気や怪我または老化による心身の衰えから、 生活の一部またはすべてに他人の助け(介護)が必要になることがあります。

ここでは産総研で働く人たちが仕事を続けながら介護を乗り切るために、 産総研における介護支援の制度の説明と、 介護を取り巻く諸要素の概要、 参考になるインターネット上の有用なサイトへのリンク集を用意しました。

2017/04/12 お知らせ:
計画期間終了により、新たな「次世代育成支援行動計画(計画期間:平成29年4月1日〜平成32年3月31日)」を公開しました。産総研の職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、3つの目標を策定しました

 

産総研の支援制度 AIST Support Service

List  List

※これらの制度は、介護と仕事を両立しながら産総研で働く職員および契約職員を対象としたものです。
産総研外の一般の方への支援制度ではありませんのでご注意下さい。
介護広場はイントラにもあります。産総研内の申請手続きについて関連部署へのリンクを張っています。


※介護勉強会は、産総研で働く職員および
契約職員の方以外でも参加可能です。

介護に関する一般的情報 General Information



内容について問い合わせ先が記載されていないものについては、下記へお尋ね下さい。
All buttons are temporarily linked to Japanese website. If you need an assistance, please contact Diversity and Equal Opportunity Office at
ダイバーシティ推進室 :