GIC平成30年度第57回研修セミナー

平成30年7月9日(月)午後13時30分より産業技術総合研究所東北センターOSL棟2階セミナー室において、GIC30年度第57回研修セミナーが開催されました。当日は、GIC会長 古屋 武の開会挨拶、伊藤GIC企画委員による趣旨説明があり、引き続き、講演Ⅰ「高性能バイオ燃料電池にむけた材料設計」と題して、筑波大学数理物質系物質工学域 准教授 辻村 清也氏の講演、次に講演Ⅱ「構造が見える3次元のカーボン構造体」と題して、東北大学多元物質科学研究所 高分子・ハイブリッド材料研究センター 准教授 西原 洋知氏の講演があり、休憩を挟んで、講演Ⅲ「理論化学でみえる光合成蛋白質のしくみ」と題して東京大学先端科学技術研究センター 大学院工学系研究科応用化学専攻講師 斉藤 圭亮氏の講演、最後に講演Ⅳ「メソ空隙に閉じ込められた機能性生体高分子の構造と安定性」と題して茨城大学大学院理学研究科 教授 山口 央氏の講演がありました。 講演終了後、交流会(34名出席)が開催されGIC30年度第57回研修セミナーを締めくくることができました。



◆会場の様子◆