化学プロセス研究部門

現在位置組織 > 化学プロセス研究部門 > 研究グループ紹介 > 膜分離プロセスグループ

膜分離プロセスグループ

 省エネ性の高い膜分離技術の実用化を目指して、新しい膜素材の合成から製膜・評価解析技術、膜利用プロセスに関する研究開発を行います。

主な研究内容

1. 高性能分離膜の開発と省エネ型膜分離プロセスへの応用

2. 新規な膜素材や膜の作製と評価・解析技術の高度化

3. 省エネ・高効率な膜分離プロセスの設計・評価手法の開発






研究グループ長 根岸 秀之