産学官・国際連携推進部

 > 組織   > 本部組織   > 産学官・国際連携推進部   > 国際戦略
そうだ!「産総研」があった!

産総研パンフレットを電子ブックで読む

産総研パンフレットのPDFを読む

【 PDF:6.8MB 】


連携案内 大学・産総研パートナーシップのご案内の表紙

連携案内 大学・産総研パートナーシップのご案内を電子ブックで読む

連携案内 大学・産総研パートナーシップのご案内のPDFを読む

【 PDF:2.9MB 】


国際戦略

産学官・国際連携推進部では、産総研の国際戦略を推進するため、次のミッションを遂行しています。

・持続発展可能な社会実現のため、世界各国の有力研究機関とのグローバルネットワークを形成し、国際共同研究、ワークショップ・セミナー、研究員派遣・招へい等の人材交流などにより効率的・効果的な研究協力を推進しています。

・産総研研究者の海外研究機関への派遣および海外の連携研究機関の研究者の招へいなどを通して、世界的視野を持った国際競争力のある人材の育成・活用、国際的研究者ネットワークの構築に努めています。

・また、経済産業省、内閣府、外務省、在日各国大使館等との密接な連携により、国際的産業技術動向の把握、産総研の研究活動の積極的アピールを実施し、科学技術外交に貢献するとともに産総研の国際的プレゼンスの向上に努めています。

・安全保障輸出管理については、制度の周知徹底を図るため、新人研修や研究ユニット等への勉強会・研修会の開催、ニュースレターの発行などを行っています。また、大学等外部からの問い合わせについては、社会的貢献の立場で協力しています。


海外連携ワークショップ

各国の有力研究機関と共同で国際ワークショップやセミナーを開催することにより効率的・効果的に研究協力を推進しています。

これまでの来訪およびワークショップ・セミナー等の開催実績については次のトピックスをご参照ください。


国際研究協力覚書(MOU)について

研究協力覚書(Memorandum of Understanding, MOU)とは、特定の研究機関との研究協力・交流を組織的に継続するための一般的事項を約束する契約書です。産総研と相手先機関とが幅広い研究分野において戦略的に協力・交流するために締結する「包括研究協力覚書」と、特定の研究ユニットが指定された研究分野において協力・交流するための「個別研究協力覚書」の二種類に分けられます。

MUO締結機関一覧、包括研究協力覚書、個別研究協力覚書の締結実績詳細については次の各ページをご参照ください。

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 産学官・国際連携推進部

〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第1 つくば本部・情報技術共同研究棟8F 産学官・国際連携推進部
電話:029-862-6144 FAX:029-862-6148  e-mail: cpiad-mlアットマークaist.go.jp (@マークは画像に変換しております)