本文へ

産学官・国際連携推進部 Collaboration Promotion and International Affairs Division


最新トピックス

ドイツ連邦教育研究大臣および代表的な研究機関の長の方々等の産総研来訪

2019年4月16日、ドイツよりカルリチェク連邦教育研究大臣、議会議員、代表的な研究機関の長の方々等総勢19名が東京本部を訪問されました。

中鉢理事長は産総研の設立経緯、日独間の研究機関連携等について触れながら産総研概要を紹介しました。

今回はフラウンホーファー協会、ライプニッツ協会、ヘルムホルツ協会の長の方々等が同行され、産総研とは包括研究協力覚書締結機関または国際会議等でご一緒する方々であり、中鉢理事長が挨拶の際、併せて各機関との協力連携内容等を大臣へ紹介しました。

カルリチェク大臣からは、人工知能の産業への応用拡大に向け国家戦略を進めているところであり、日独二国間の協力関係を強力に支援したいとのご発言がありました。中鉢理事長は、現在進めているドイツ人工知能研究センターとの連携を説明するとともに、このほど竣工した産総研の人工知能研究新拠点である「サイバーフィジカルシステム研究棟」等を紹介しました。

交流の様子   見学の様子


連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 産学官・国際連携推進部

〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 つくば本部・情報技術共同研究棟8階
電話:029-862-6144 FAX:029-862-6148
Eメール:cpiad-ml*aist.go.jp(*を@に変更して送信下さい。)


▲ ページトップへ