本文へ

大型連携室紹介

大型連携室について

イノベーション推進本部 連携企画部 大型連携室は、以下の業務を行っております。

マーケティング力の強化

マーケティング情報を収集・分析し、活用することで、全国の拠点に配置されたイノベーションコーディネータとともに企業との連携の強化、拡大を推進しています。また、技術コンサルティング制度を活用して多様な企業ニーズに応えます。

  • 研究所の研究戦略及び連携戦略に基づくマーケティングに関すること
  • 産業ニーズの調査及び分析に係る企画及び立案並びに総合調整に関すること
  • 上席イノベーションコーディネータ、イノベーションコーディネータ等が行う業務の支援に関すること

外部機関(企業等)との大型連携の強化・拡大

研究所に企業との連携研究ラボや連携研究室を設置するなどの大型連携を構築するため、企業との意見交換や企画立案、調整を行うとともに、大型連携における研究を推進する制度の整備を行っています。

  • 研究所における連携研究ラボ及び連携研究室の設置その他の外部機関との連携(以下「大型連携」という。)を図るために必要となる企画及び立案並びに総合調整に関すること
  • 大型連携における研究及び開発の推進に係る制度の整備に関すること

連絡先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 連携企画部 大型連携室

〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 つくば本部・情報技術共同研究棟9階
電話:029-862-6026 FAX:029-862-6130
Eメール:tmo-info-ml*aist.go.jp(*を@に変更して送信下さい。)


▲ ページトップへ