本文へ

産総研コンソーシアム

2020年7月15日付
  • 産総研コンソーシアムとは、産総研の業務にかかる産学官連携の支援、 成果の利用の促進、情報の収集及び提供等のため、産総研が運営するテーマ別の研究会です。なお活動に要する経費は、企業・大学等の会員皆様に負担いただいております。
  • 2020年7月15日現在、43件の産総研コンソーシアムが設置されています。
  • 入会のご相談等は各コンソーシアムの事務局または末尾お問合せ先までご連絡下さい。
No.
コンソーシアム名
担当ユニット名
主な拠点
設置目的
1
AIST関西懇話会 関西センター
関西
懇話会は、産業界、学界、公的研究機関等の関係者により、産総研の研究資源を産業的に広く利用する技術に関連して、産学官技術情報交流及びその他関連の諸事業を行い、広く社会に貢献することを目的とする。
AIST関西懇話会webサイト
2
デジタルヒューマン技術協議会 人工知能研究センター
臨海副都心
本会は、デジタルヒューマン技術に関連する情報の共通認識化を図りつつ、デジタルヒューマン技術の研究開発を産業界、学界、公的研究機関等の関係者が連携して推進する体制を構築し、必要と認めるときは別途共同研究契約、受託研究契約等を締結し、標準化活動や公表等を通じてデジタルヒューマン技術の研究開発の成果を社会に普及することを目的とする。
デジタルヒューマン技術協議会webサイト
3
製造技術イノベーション協議会 九州センター
九州
本協議会は、あらゆる産業の基盤となる生産現場での製造及びセンシング技術に関する現状分析や将来展望を議論する場であり、 同時に産業技術開発を押し進めている企業がものづくり産業や食品・健康産業等の現場で直面している製造及びセンシング技術における課題を明らかにし、 技術シーズ橋渡し(テクノブリッジ)などによりその問題解決を図ることを目的とする。
製造技術イノベーション協議会webサイト
4
光学式非接触三次元測定機精度評価法標準化コンソーシアム 工学計測標準研究部門
つくば
本会は、光学式非接触三次元測定機の精度評価に関連する情報の共通認識化を図りつつ、その標準化を産学官が連携して推進する体制を構築し、研究成果を広く社会に普及することを目的とする。
光学式非接触三次元測定機精度評価法標準化コンソーシアムwebサイト
5
グリーンプロセスインキュベーションコンソーシアム 化学プロセス研究部門
東北
本コンソーシアムは、広く環境負荷低減に資するグリーンプロセス技術に関する研究機関のシーズと企業のニーズを具体的に結びつけることにより、研究開発の促進及び体系化を図り、もってグリーンプロセス技術の実用化と効率的な普及に資することを目的とする
グリーンプロセスインキュベーションコンソーシアムwebサイト
6
持続性木質資源工業技術研究会 マテリアル研究部門
中部
研究会は、産業界、学界、公的研究機関等の関係者により、持続・再生可能な木質資源を工業的に広く利用する技術に関連して、産学官技術情報交流及びその他関連の諸事業を行い、広く社会に貢献することを目的とする。
持続性木質資源工業技術研究会webサイト
7
名古屋工業技術協会 中部センター産学官連携推進室
中部
コンソーシアムは、産総研中部センター中部産学官連携センターが中心となり、製造技術、プロセス技術、先進材料技術及び環境に関する最新技術や研究の動向、国の施策、将来技術について情報収集、調査、広報などを行うと共に、プロジェクト提案やニーズシーズマッチングを行うと共に、会員と産総研との連携を推進し、併せて会員相互の親睦を図る等、ものづくりに関わる産業界の発展に資することを目的とする。
名古屋工業技術協会webサイト
8
産総研バイオ材料コンソーシアム バイオメディカル研究部門
関西
本コンソーシアムは、生分解性材料、生体材料、バイオ由来材料及びそれらに関する情報交換を行い、もって産学官連携を促進し、関連産業の発展を図ることを目的とする。
産総研バイオ材料コンソーシアムwebサイト
9
Clayteam 化学プロセス研究部門
東北
本コンソーシアムは、粘土膜及び無機ナノ素材を生かした材料を開発実用化するために、多くの分野・業種が連携し、情報を共有化すると共に、ものづくりの英知を結集した統合開発を進め、粘土膜及び無機ナノ素材を生かした材料並びに関連技術の成果普及と市場形成を図ることを目的とする。
Clayteam webサイト
10
安心安全電磁環境研究会 電子光基礎技術研究部門
つくば
本研究会は、近年、進歩の目覚しい情報技術やロボット技術を活用して、安心安全な質の高い生活を実現するための電磁環境を検討し、その基準化を図って関連産業の発展を促すことを目的とする。
安心安全電磁環境研究会webサイト
11
ナノエレクトロニクス計測・分析技術研究会 TIA推進センター
つくば
本研究会は、「計測・分析技術交流広場」(計測・分析技術に関する研究者・技術者の交流WEBサイト)の運営等を通じ、ナノエレクトロニクス分野における計測・分析技術のニーズを発掘するとともに、シーズとしての計測・分析技術の最新情報の共有化により、高度で実用的な研究開発をサポートすることを目的とする。
ナノエレクトロニクス計測・分析技術研究会webサイト
12
スマートコンビナート研究会 化学プロセス研究部門
つくば
本研究会は、コプロダクション技術に基づくスマートコンビナート構想と、コプロ型産業間連携に資する統合化技術及びコプロダクションピンチ解析技術等に資する情報交換を行い、産学官連携を促進し、産業競争力向上に資することを目的とする。
スマートコンビナート研究会webサイト
13
医療機器レギュラトリーサイエンス研究会 健康医工学研究部門
つくば
本研究会は、国際的な技術開発が展開されている、組織工学を含む医療機器技術の開発、評価及び事業化に関する情報提供及び意見交換等を行い、もって産学官連携の促進し関連産業の発展に資することを目的とする。
医療機器レギュラトリーサイエンス研究会webサイト
14
X線新技術産業化コンソーシアム 分析計測標準研究部門
つくば
本コンソーシアムは、産業界、学界、公的研究機関等の関係者によるX線新技術に関する研究成果の利用促進及び情報交換等を行い、もって産学官連携を推進し、関連産業の発展に資することを目的とする。
15
グラフェンコンソーシアム ナノ材料研究部門
つくば
未来材料として期待の高いグラフェン等の活用に向けて、合成方法、剥離方法、フィルム化、物性計測、応用等の検討が進められておりますが、一組織だけでは乗り越えらない共通の基盤的、技術的、経済的課題が山積みとなっており、それらの課題を世界に先駆けて克服するため、グラフェンに興味を持っている企業、研究機関、及び行政・支援機関の連携が必須となっています。そこで多くの分野・業種のものづくりの英知を結集し、オープンイノベーション思想の下、グラフェンおよびそれに関連する材料やナノシートの開発及びそれらの実用化や付加価値づくりを加速・実現したいと願っており、その情報交換や連携構築の場の提供を目的とする。
グラフェンコンソーシアムwebサイト
16
ヒューマンロコモーション評価技術協議会 人間拡張研究センター
臨海副都心
健康増進に寄与する歩き方や、歩(走)行中の転倒・疲労骨折などの移動や運動中に発生する様々なリスクの低減をはかる等、人間のロコモーションを評価する様々な技術に関する情報の共通認識を図り、同技術の研究開発を産学官が連携して推進することを目的とする。
ヒューマンロコモーション評価技術協議会webサイト
17
SUREコンソーシアム 環境創生研究部門
つくば
産総研が提案する戦略的都市鉱山の社会導入を加速するため、高度なリサイクルのための情報集積・交換、社会システム等の検討等を行い、もって産学官連携を推進し、関連産業の発展に資することを目的とする。
SUREコンソーシアムwebサイト
18
構想設計コンソーシアム 製造技術研究部門
つくば
我が国が推進する科学技術イノベーション総合戦略に沿って研究開発が実施されている、設計の上流工程における共通基盤技術に関する研究成果の使用を踏まえ、構想設計から機能設計に亘る設計の上流工程における知見・問題等について情報交換等を行い、もって産学官連携を推進し、ものづくり関連産業の発展に資することを目的とする。
構想設計コンソーシアムwebサイト
19
3次元内外計測コンソーシアム 工学計測標準研究部門
つくば
本コンソーシアムでは、X線CTによる幾何形状計測に関連する情報の共通認識化を図りつつ、3次元内外計測に関する技術情報の情報交換及び利用促進を行い、産学官の連携を通して関連産業の発展に資するとともに研究成果を広く社会に普及することを目的とする。
3次元内外計測コンソーシアムwebサイト
20
人工知能技術コンソーシアム 人工知能研究センター
臨海副都心
本コンソーシアムは、企業・大学・研究機関の技術交流の場を提供することにより、人工知能技術に関連する情報の共通認識形成を図り、人工知能技術全般の一層の 技術向上及び普及を促進することを目的とする。
人工知能技術コンソーシアムwebサイト
21
フレキシブルエネルギーデバイスコンソーシアム エネルギー・環境領域研究戦略部
つくば
本コンソーシアムは、フレキシブルを始めベンダブル、ローラブル、ウォッシャブルなエネルギーデバイス(発電、給電、蓄電)の開発とその利用について、特にニーズ探索の立場から議論を行う。更にターゲットを絞ったニーズを満たす技術開発要素について検討を行う事で、フレキシブルエネルギーデバイスの進展及び関連産業の発展に寄与することを目的とする。
フレキシブルエネルギーデバイスコンソーシアムwebサイト
22
製造業のサービス化コンソーシアム 人間情報研究部門
臨海副都心
本コンソーシアムは、製造業のサービス化に資する各種手法・技術及びサービス化を担う人材育成に資する「製造業のサービス化カリキュラム」について、参加企業、並びに産総研職員をはじめとする研究者が意見交換し、導入推進を行うことを目的とする。
23
フロー精密合成コンソーシアム 触媒化学融合研究センター
つくば
本コンソーシアムは、国立大学法人東京大学と産総研が中心になり、企業・大学・公的研究機関の技術交流の場を提供することにより、触媒反応を用いたフロープロセスによる精密合成(フロー精密合成)に関連する情報の共通認識形成を図り、 フロー精密合成の一層の技術向上及び普及を促進、日本の「ものづくり」の新たな力へと発展させることを目的とする。
フロー精密合成コンソーシアムwebサイト
24
ヘルスケア・サービス効果計測コンソーシアム 臨海副都心センター
臨海副都心
本コンソーシアムは、加齢や生活習慣が原因の身体、精神の不調を予防し、健康を増進する民間や自治体サービスの効果の計測法を開発することで 第三者認証の仕組みを実現するために、講演会、研究会、現場見学等の活動を通して、会員同士の情報交換を促進しながら、 第三者認証の方法を確立するためのプロジェクトを提案し、機関誌を通して活動内容を積極的に広報し、ヘルスケア産業発展のために貢献することを目的とする。
ヘルスケア・サービス効果計測コンソーシアムwebサイト
25
精密電気計測コンソーシアム 物理計測標準研究部門
つくば
本コンソーシアムでは、電気関連量の精密計測に関する技術の情報交換及び利用促進を行い、産学官の連携を通して関連産業の発展に資するとともに研究成果を 広く社会に普及することを目的とする。
精密電気計測コンソーシアムwebサイト
26
Sustainable Remediation コンソーシアム 地圏資源環境研究部門
つくば
本コンソーシアムは、日本におけるSustainable Remediationの概念の構築、普及を図ることにより土壌汚染による社会、経済影響の低減を目的とする。
Sustainable Remediation コンソーシアムwebサイト
27
接着・接合技術コンソーシアム ナノ材料研究部門
つくば
本コンソーシアムは、構造接着技術の確立のための接着界面の分析技術、接着剤の開発、接合部の強度評価および耐久性予測技術、接着・接合のための金属やプラスチックの表面処置技術、 並びに接合部の検査技術、また、接着剤が関わる様々な産業技術のさらなる醸成のため、多岐にわたる技術開発の統合を見据えた接着拠点の整備を行うとともに、さらに接着・接合技術に関する 国際標準化において我が国がイニシアティブをとることを目的とする。
接着・接合技術コンソーシアムwebサイト
28
環境水等の放射性セシウムモニタリングコンソーシアム 地圏資源環境研究部門
つくば
本コンソーシアムは、環境水等の放射性セシウムモニタリング技術の普及・発展・技術の向上を図ることで、技術の信頼性を高めるとともに、合理的なモニタリングの実施、 さらに国際社会への貢献を目的とする。
29
生物資源と触媒技術に基づく食・薬・材創成コンソーシアム(食・触コンソーシアム) 触媒化学融合研究センター
つくば
本コンソーシアムは、産総研の「実用触媒技術」を核とした地球上に存在する様々な生物資源の高機能化・高付加価値化による健康食品、化粧品、農業化学製品などの医療・健康分野およびウェアラブルプラスチックやエラストマーなどの機能性材料分野における商品開発及びその普及を促進し、産業化を促進することを目的とする。 その際、筑波大学、東京大学との連携により、産総研と各大学の技術シーズを融合した基礎研究から応用・開発研究までの共同研究体制の構築、また企業・大学・公的研究機関の研究交流の場を提供することにより、技術・情報の収集・提供・交換・共通認識形成を図り、生物資源の実用化・産業化を加速していく。
食・触コンソーシアムwebサイト
30
IMPULSEコンソーシアム エレクトロニクス・製造領域研究戦略部
つくば
本コンソーシアムは、高電力効率大規模データ処理の実用化を目指す企業等が社会・産業ニーズの変化と技術動向を踏まえたロードマップを議論し共有する場を提供することを通じて、エネルギーに制約されずにデータを利活用できる社会の実現を先導することを目的とする。
IMPULSEコンソーシアムwebサイト
31
地質人材育成コンソーシアム 地質調査総合センター研究戦略部
つくば
地質調査総合センターの持つ地質の調査に関わる技術を伝承し、広く普及・定着させることにより、資源、防災、環境、地域振興等、幅広く社会に貢献することを目的として、産総研 地質調査総合センター 研究戦略部に、本コンソーシアム(英語名:Consortium for human resources development of geology)を設置する。
地質人材育成コンソーシアム運営会則(2018年12月13日まで)
地質人材育成コンソーシアム運営会則(2018年12月14日より)
32
フォトバイオ協議会 産総研・阪大 先端フォトニクス・バイオセンシングオープンイノベーションラボラトリ
関西
本協議会では、Photo-BIO OILにおける研究開発についての情報提供、技術移転を行うととともに、共同研究の促進、および会員の連携によるプロジェクト提案を行い、高度フォトニクス技術にもとづくバイオセンシング技術の社会実装を推進することを目的とする。
33
ガラス物性測定コンソーシアム ナノ材料研究部門
関西
本コンソーシアムは、企業・大学・研究機関の技術交流の場を提供することにより、ガラス成型の基盤となる物性測定技術を中心にガラスの科学について情報交換を図るとともに、ガラスの成型技術の向上及び普及を図ることを目的とする。
34
シリコンフォトニクスコンソーシアム 電子光基礎技術研究部門
つくば
本コンソーシアムは、シリコンフォトニクス技術(以下「Siフォト技術」という。)を活用した光コンポーネントの実用化を担う各研究開発主体、事業主体、また、Siフォト技術の実用化に必要な様々な周辺サポート事業・技術を担う各研究開発主体、事業主体の間において、さらには、データーセンター事業者、データーセンター間の光通信事業を担うキャリア事業者、光通信装置の製造を行う装置ベンダーなどの需要サイドとの間において、Siフォト技術の研究開発、特に産総研の有するスーパークリーンルームを用いたSiフォト技術の研究開発利用に関する関係者相互の情報共有、意見交換、共同研究開発の提案、さらにはSiフォト技術を活用した光コンポーネントの事業化に向けた周辺サポート事業・技術に関する関係者相互の情報共有、意見交換、種々の提案等を行うことにより、Siフォト技術を用いた光通信用コンポーネントの新規研究開発を促進し、日本の光通信用コンポーネントの国際競争力を強化することを目的とする。
シリコンフォトニクスコンソーシアムWebサイト
35
Non-Volatile Field-Programmable Gate Array(NV-FPGA)Initiative TIA推進センター
つくば
本コンソーシアムは、既存のLSI・FPGAでは解決困難な課題に取り組む電子システム研究開発者及びLSI研究開発者が、新規FPGA技術とその活用技術について議論する場を形成し、利用環境に適した新規FPGAの社会実装と利用技術の進展を先導することを目的とする。
36
FIoTコンソーシアム センシングシステム研究センター
つくば
本コンソーシアムは、IoT社会を支えるセンサ・センシング技術やフレキシブルハイブリッドエレクトロニクス技術及びこれらの関連デバイス部品技術などと、AIシステム解析等を活用する高度情報処理技術との融合を図るなどして、安心・安全・快適生活をもたらすためのサービスビジネスの開拓、開発促進を支援することを目的とする。会員相互の情報共有、技術融合、技術開発促進、社会実装等の調査、企画を行う場を提供することにより、産学官連携及び研究成果の利用の促進を図り、関連産業の発展に資することを目的とする。
FIoTコンソーシアムWebサイト
37
「人」が主役となるものづくり革新推進コンソーシアム インダストリアルCPS研究センター
臨海副都心
本コンソーシアムは、変種変量生産への変革をはじめ、ものづくり産業の市場・製造現場等の環境が大きく変化している中、人と機械が最適に協調する生産手法等「新たなものづくり」を確立することで、グローバルな産業競争力を強化することを目的とする。
「人」が主役となるものづくり革新推進コンソーシアムWebサイト
38
医療用立体モデルコンソーシアム 健康医工学研究部門
つくば
本コンソーシアムは、医療機器評価・医療教育・患者説明等に用いられる人体・臓器立体モデルの開発・製造・評価・利用技術について、産学官の連携を通して関連技術の向上と関連産業の発展に資することを目的とする。
医療用立体モデルコンソーシアムWebサイト
39
人工知能研究開発ネットワーク 情報・人間工学領域
人工知能研究戦略部
臨海副都心
本ネットワークは、AI戦略2019に即しつつ、大学、公的研究機関を中心とする人工知能に係る研究開発等に関し、その総合的・統一的な情報発信を推進するとともに、人工知能に係る関連研究者・人材間の情報・意見交換を促進することにより、人工知能に係る研究開発及び環境整備を推進、活性化することを目的とする。
人工知能研究開発ネットワークWebサイト
40
ゼロエミッションモビリティパワーソース研究コンソーシアム 省エネルギー研究部門
つくば
本コンソーシアムは、モビリティのゼロエミッションに向けたエンジンシステムを含むパワーソースの研究に関して、「サイエンスからテクノロジーまで」の幅広い領域で高度な研究を推進するため、産と学の交流と議論の場を提供することにより、産産学学連携による共同研究の創出や人材の育成に資することを目的とする。
ゼロエミッションモビリティパワーソース研究コンソーシアムWebサイト
41
東京湾岸ゼロエミッションイノベーション協議会 ゼロエミッション国際共同研究センター
臨海副都心
本協議会は、「革新的環境イノベーション戦略」(令和2年1月21日統合イノベーション戦略推進会議決定)に基づき、東京湾岸周辺エリアに存在する企業、大学、研究機関、行政機関等の研究開発・実証、ビジネス等での連携を促進することにより、東京湾岸周辺エリアを世界に先駆けてゼロエミッション技術に係るイノベーションエリアとすることを目的とする。
東京湾岸ゼロエミッションイノベーション協議会Webサイト
42
LCA活用推進コンソーシアム 安全科学研究部門
つくば
本コンソーシアムは、ライフサイクル及びバリューチェーンを考慮した環境負荷評価手法(LCA)に関して、産総研が有する技術及び知見並びに議論の場を提供することにより、産業界をはじめとするステークホルダーが持続可能な社会の実現に向けた環境負荷削減に貢献するための仕組みを作ることを目的とする。
43
Texture Has Function 人間情報インタラクション研究部門
つくば
本コンソーシアムは、分野・業種の横断的交流による、表面加飾に係る情報の収集・共有及び表面加飾の機能化可能性を議論・追及する機会の提供を目的とする。

お問合せ先

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 イノベーション推進本部 連携企画部 企業・大学室

〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第1 つくば本部・情報技術共同研究棟8F
電話:029-862-6144 FAX:029-862-6148
Eメール:cpiad-ml*aist.go.jp(*を@に変更して送信下さい。)

▲ ページトップへ