本文へ

CNT-webinar

CNTウェビナー開催のご案内

産業技術総合研究所ナノチューブ実用化研究センターでは、カーボンナノチューブ(CNT)関連技術を企業様に最大限ご活用いただくため、CNT関連企業と産総研が「CNTアライアンス・コンソーシアム」を組み、安全性、評価技術、プロセス技術などの技術相談や共同研究開発を通じて、日本発のCNT産業創出を目指して参りました。

2017年にはその第1号オープンプラットフォーム拠点として、日本ゼオン・サンアロー・産総研CNT複合材料研究拠点(TACC)を立ち上げてゴムや樹脂の複合材開発を始め、2018年10月には最初の応用製品となる耐熱Oリング「SGOINT®(スゴイン)」の販売を開始、2020年にはPEEK/CNT複合樹脂を、2021年にはCNTシリコーンゴムMBをと、次々に開発して参りました。

これらの成果は、昨年度に「CNT複合材料研究拠点技術紹介ウェビナー」と題したオンライン(Teams)開催にて紹介しましたが、今年度はこれをさらに発展させ、CNT応用製品開発を支える様々なCNT基盤技術の紹介も交えた「CNTウェビナー」として開催いたします。

参加は無料ですので、ご希望の方は以下参加申込フォームより必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。申込締切は各回前日です(各回上限先着300名)。なお、多くの方にご参加いただけるよう各回2回ずつ日程を設けておりますが、内容は同じになることご留意下さい(再講演は録画した講演の再放送となりますが、講演終了後に講演者への質疑応答の時間を設けます)。

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

ウェビナー詳細&お申し込みページへ⇒
  

問い合わせ先

ナノチューブ実用化研究センター CNTウェビナー担当

Eメール:M-CNTwebinar*aist.go.jp (*を@に変更して送信下さい。)
     

▲ ページトップへ