本文へ

第10回(2018年3月)

会期: 2018年3月9日(金) 10:00-16:45
会場: 東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール

プログラム

10:00-10:05 冒頭挨拶 ナノテクノロジービジネス推進協議会
ナノテクノロジー委員会 ナノカーボンWG
座長 荒川公平
10:05-10:10 冒頭挨拶 (国研)産業技術総合研究所
ナノチューブ実用化研究センター
研究センター長 畠賢治
10:10-10:15 来賓挨拶 経済産業省
製造産業局 素材産業課 革新素材室
室長 沼舘建
10:15-10:45 カーボンナノチューブ分散液と
その用途展開
KJ特殊紙株式会社
研究開発本部 研究部
部長 渋谷昌彦
10:45-11:15 酸化グラフェンの吸着特性を利用した
機能性材料
株式会社KRI
新機能性材料研究部
主席研究員 在間弘朗
11:15-11:45 ナノテクノロジービジネス推進協議会
テクノロジー委員会
ナノカーボンWGの紹介
ナノテクノロジービジネス推進協議会
テクノロジー委員会 ナノカーボンWG
座長 荒川公平
11:45-13:00 昼食
13:00-13:30 スーパーグロースCNT(SGCNT)を
用いた電磁波遮蔽材の開発
(国研)産業技術総合研究所
ナノチューブ実用化研究センター CNT用途チーム
特定集中研究専門員 堅田有信
13:30-14:00 CNTワイヤーおよび配向CNTを用いた
放熱部材の特性
日立造船株式会社
機能性材料事業推進室 ナノカーボングループ
グループ長 井上鉄也
14:00-14:30 カーボンナノチューブの生分解 (国研)産業技術総合研究所
ナノチューブ実用化研究センター CNT評価チーム
主任研究員 張民芳
14:30-15:00 ナノ材料の体内動態 (国研)産業技術総合研究所
安全科学研究部門 (AIST-RISS)
主任研究員 篠原直秀
15:00-15:15 休憩
15:15-15:45 カーボンナノチューブ/ゴム複合材料の
高圧水素特性
日本ゼオン株式会社
CNT研究所 材料開発チーム
チームリーダー 武山康久
15:45-16:45 特別講演
ナノカーボン・インスパイアード分子
からの材料開拓
東京大学 大学院理学系研究科
教授 磯部寛之

交流会

日時: 2018年3月9日(金) 17:45-19:15
会場: 東京大学 工学部2号館 2階展示室

▲ ページトップへ