本文へ

第6回(2016年2月)

会期: 2016年2月19日(金) 9:45-16:15
会場: 東京大学 伊藤国際学術研究センター 地下1階 伊藤謝恩ホール

プログラム

09:45-09:50 冒頭挨拶 ナノテクノロジービジネス推進協議会
ナノテクノロジー委員会 ナノカーボンWG
座長 荒川公平
09:50-09:55 共催挨拶 (国研)産業技術総合研究所
ナノチューブ実用化研究センター
研究センター長 畠賢治
09:55-10:00 来賓挨拶 (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構
電子・材料・ナノテクノロジー部
統統括研究員 吉木政行
10:00-10:30 スーパーグロースカーボンナノチューブ
産業応用への取り組み
日本ゼオン株式会社
CNT研究所
所長 上島貢
10:30-11:00 カーボンナノファイバーの
リチウムイオン二次電池への応用
昭和電工株式会社
先端電池材料部 横浜開発センター
開発2グループ
グループリーダー 外輪千明
11:00-11:30 CNTで表面コートした炭素繊維を用いた
CFRPの強化効果
ニッタ株式会社
テクニカルセンター 開発研究グループ
課長 小向拓治
11:30-12:00 最新ナノ規制動向
~安衛法・TSCA・OECD吸入TG~
(国研)産業技術総合研究所
エネルギー・環境領域 安全科学研究部門/
(技組)単層CNT融合新材料研究開発機構(TASC)
主任研究員 五十嵐卓也
12:00-13:00 昼食
13:00-13:30 CNTを用いた電気二重層キャパシタ開発 日本ケミコン株式会社
技術本部基礎研究センター第二研究室
機能性材料グループ
グループ長 末松俊造
13:30-14:00 ウェアラブルな柔らかいCNTデバイス開発 (国研)産業技術総合研究所
ナノチューブ応用研究センター/
(技組)単層CNT融合新材料研究開発機構(TASC)
主任研究員 関口貴子
14:00-14:30 ライフサイエンス分野における
フラーレンビジネスの現状
ビタミンC60バイオリサーチ社
代表取締役 林源太郎
14:30-14:45 休憩
14:45-15:15 カーボンナノチューブ実用化のための
基盤評価技術開発
(国研)産業技術総合研究所
ナノチューブ応用研究センター
副センター長 岡崎俊也
15:15-16:15 特別講演
繊維状ナノマテリアルの発がんに
関わる安全性:アップデート
名古屋大学
大学院 医学系研究科 生体反応病理学
教授 豊國伸哉

交流会

日時: 2016年2月19日(金) 18:00-20:00
会場: 東京大学 工学部2号館2階展示室

▲ ページトップへ