トピックス

  1. ホーム
  2. トピックス一覧
  3. 透過型電顕特殊グリッド及び試料作製用ツールの製品化

透過型電顕特殊グリッド及び試料作製用ツールの製品化

産総研【理事長 石村 和彦】と日新イーエム株式会社【代表取締役 丸田 節雄】は、多細胞システム制御研究グループ【舘野浩章グループ長】石井 則行 主任研究員の考案した出願中特許「立体像観察方法及びこれに用いる試料グリッド(特願2019-226381、PCT/JP2020/45834)」と、「透過型電子顕微鏡観察試料作成方法及びそのための工具(特願2019-203033、PCT/JP2020/041235)」について、技術移転(特許実施)契約を締結した。基礎から応用、製品化研究を経て、「トモグラフィー用グリッド」、「C型ディッパーI型(スコッチテープ有)」、「C型ディッパーII型」について製品化を達成した。

(a) トモグラフィー用グリッド
・TEM画像ステレオビューを迅速・簡便に作成することで、螺旋を巻く自己組織化構造体の形態評価、螺旋の巻き方の判定を同一のサンプルで迅速に行うことができ、有用な構造・形態情報を取得することができます。
パンフレット:トモグラフィー用グリッド

(b), (c) C型ディッパー
・ピペット等で吸引すると構造が壊れてしまうようなデリケートなナノ構造体を、安全にグリッドに載せることができます。
・ピンセットで保持したグリッドを、カーボン膜を張ったC型ディッパーに下から通過させることで、グリッド1枚1枚確実にカーボン膜を貼ることができます。
パンフレット:C型ディッパー

日新EM株式会社
https://www.nisshin-em.co.jp/
https://www.nisshin-em.co.jp/collections/新商品/products/トモグラフィー用グリッド
https://www.nisshin-em.co.jp/collections/新商品/products/c型ディッパー

Page Top