研究部門紹介

  1. ホーム
  2. 研究部門紹介
  3. 研究部門長挨拶

研究部門長挨拶

研究部門長 千葉 靖典

2022年4月1日付で細胞分子工学研究部門の部門長を拝命いたしました。細胞分子工学研究部門は2020年4月に設立された部門です。数多くの生命現象を支える細胞分子機構の解析という視点をとおして、医療・創薬からヘルスケア領域に貢献する技術の開発を行い、皆様とともに技術の社会実装を目指します。

具体的には、糖鎖解析、幹細胞操作、生体模倣システム、天然化合物の生産と利用、マルチオミクス解析、バイオITなどに関する最先端技術の開発を行いつつ、産総研内外の科学技術と連携しながら少子高齢化などのさまざまな社会問題の解決に取り組んでまいります。

また、産総研では海外研究機関との連携活動にも積極的に取り組んでおり、我々の研究部門内にもインドとの連携を中心としたAIST-INDIA 機能性資源連携研究室を設置しております。インド以外にも国際的な連携も展開しており、今後もグローバルな視点で技術開発を進めるとともに、人材育成やビジネスシーズの創出にも貢献します。

今後目指すべき世界の姿を皆様とともに追求し、技術開発を通じて社会を共創してまいる所存ですので、多様なご意見とご協力を頂戴できますと幸いです。

研究部門長
千葉 靖典

Page Top