研究部門紹介

  1. ホーム
  2. 研究部門紹介
  3. 研究部門概要

研究部門概要

  全ての生物体を構成する最小単位の細胞の中には未だ未知の仕組みが数多くそなわり、生命をつくりあげています。
  私たちは、その細胞の中の分子的機序を解明しそれを技術基盤としながら、医療・創薬からヘルスケア領域まで、最先端の技術を社会へ提供していきます。
特に、これまでの実績をもつ以下の最先端技術を融合させながら、今後期待される再生医療や個別化医療、健康長寿に貢献する技術開発を推進します。

  1. 糖鎖合成遺伝子のラインナップと疾患診断に実績のある糖鎖解析技術
  2. 再生医療に重要な幹細胞操作・品質管理技術とそれを応用した創薬支援デバイス
  3. 新たな創薬モダリティと期待される天然化合物の探索・機能解析から生産までの技術
  4. 検出困難だったものを検出可能にする最先端分析手法とバイオ産業への利用拡大
  5. 個別化医療や創薬支援につながる大容量バイオデータベースとその利活用
基礎技術まとめ

  また、アジアを中心とした研究ネットワークの構築や人材育成にも注力いたします。インドのインド科学技術省傘下のインドバイオテクノロジー庁(DBT)との10年以上にわたる人材交流や共同研究を始め、タイ内閣科学技術省傘下のタイ科学技術研究所(TISTR)や中国上海交通大学との共同研究を展開しております。

Page Top