産業技術総合研究所 中国センター

産総研 技術交流サロン in 東広島

 産総研中国センターと近畿大学工学部の広範かつ最先端の研究シーズを、中国地域の研究開発型企業へご紹介し、地域の大学・公設研等とも連携し、外部資金獲得や共同研究プロジェクトの提案を目指す「技術交流サロン」を開催しております。
 この度は、「企業・大学関係者の皆様と新たなマッチング」を目指し、以下のとおり開催します。
 多数の皆様のご参加をお待ちしております。よろしくお願いいたします。

 

開催日時 平成27年9月16日(水)15:30〜
開催場所 サンスクエア東広島・アザレアホール(3F)〔案内図
(広島県東広島市西条西本町28-6)
定員 100名程度
参加費 無料(交流会1,500円)
主催 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター
近畿大学工学部
東広島市産学金官連携推進協議会

 

ご案内のダウンロードはこちらから【PDF:837KB】
ご案内のダウンロード

 

プログラム

14:30〜15:30 技術相談会

   ※産総研中国センターが技術相談会を開催します

15:30〜15:35 開会挨拶

   産総研 中国センター 所長 柳下 宏

15:35〜17:10

 講演1『モビリティロボットを活用した環境や高齢者に優しい交通社会の実現』

   講師 産総研 情報・人間工学領域 ロボットイノベーション研究センター
                    総括研究主幹 松本 治

 講演2『階段昇降可能な車いす型移動体の開発』

   講師 近畿大学工学部ロボティクス学科 講師 友國 伸保

17:15〜18:30 交流会・名刺交換会(コラボスクエア会議室)

 

講演の概要

1『モビリティロボットを活用した環境や高齢者に優しい交通社会の実現』
   講師  産総研 情報・人間工学領域 ロボットイノベーション研究センター
           総括研究主幹 松本 治

 我が国のCO2直接排出量の約20%を運輸部門が占めており、その約9割が自動車からの排出であることから、その対応について社会全体で考える機運が高まっている。例えば、個人が使用できる近距離移動手段として、自動車の代わりに利便性の高いモビリティが普及すると、低炭素化が進むものと考えられる。 さらに、自動車の運転に不安な高齢者に対して代替手段を提供できる。
 近年、電動の個人移動手段として、従来の電動車いすや電動アシスト自転車などではなく、セグウェイに代表される立ち乗り型のパーソナルモビリティが開発されている。また、自動で動き、人などの障害物を回避可能な車いすなどの搭乗型ロボットも開発されている。
 産総研では、上記のような背景から、つくばモビリティロボット実験特区において、既に世界中に広がっている自転車シェアリングを立ち乗り型モビリティに適用し、一部の職員を対象とした実証試験を実施している。また、産総研で開発中の自律走行車いすの実証試験も併せて実施しており、これらの取り組みについて紹介する。

2『階段昇降可能な車いす型移動体の開発』
   講師  近畿大学工学部ロボティクス学科 講師 友國 伸保

 人間にとって、日常生活における移動の自由は重要であり、健康で豊かな生活を送る上で必須である。しかしながら、今後高齢化の進展に伴い自力移動が困難となる人々の数が増加することが予想されている。下肢不自由者の移動補助器具としては車いすが用いられることが多いが、車いす使用時における最も大きな困難は階段、段差への対応である。車いす使用者にとって、階段はもとより歩行者には気にならない些細な段差であっても、移動が著しく困難となる場合がある。これに対応してバリアフリー化への取り組みなどがなされてきているが、生活空間における全ての段差を無くすことは不可能である。
 このため、移動体側で日常生活における軽微な段差や前後・左右方向への斜面に対応することを考え、倒立二輪型移動体を用いた移動体について研究を行っている。倒立二輪移動機構を用い、人間と同様に立って移動することで、シンプルかつ小型な機構により段差や傾斜はもとより、階段上での自由な移動が可能な移動体の実現を目指している。

 

お申込み

◆FAXでの申し込み
 下記の参加申込書にご記入の上、印刷し、FAXしてください。

◆メールでの申し込み
 氏名、役職、交流会の出欠等(下記の「参加申込書」参照)についてご記入の上、c-renkei-salon-ml@aist.go.jpへご送信下さい。

参加申込書のダウンロードはこちらから【Word:51KB】締め切り:9月11日(金)

参加申込書のダウンロード

※個人情報は「国立研究開発法人産業技術総合研究所個人情報保護規程」に基づき適正な管理を行っております。

 

お問い合わせ

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中国センター 中国産学官連携センター 担当:井上、山崎、岡村

広島県東広島市鏡山3-11-32
TEL:082-420-8245
FAX:082-420-8281
E-Mail:c-renkei-salon-ml@aist.go.jp