産業技術総合研究所 中国センター

中国地域産総研技術セミナー in 島根

―木質バイオマス発電の中国地域における普及拡大を目指して―

 独立行政法人 産業技術総合研究所(産総研)中国センターは、産総研の研究開発の成果や産学官連携活動をご紹介して、中国地域の皆様との技術的・人的ネットワークを図ることを目的にセミナーを開催しています。今回は、産技連中国地域部会企画分科会「環境発電研究会」の第3回研究会を兼ねて、木質バイオマス発電を中心とした環境発電技術に関する講演会を計画しました。多数の皆様のご参加をお待ちしております。

 

日時 平成25年6月4日(火) 13時20分より
会場 テクノアークしまね 4階大会議室
〔島根県松江市北陵町1番地 電話:0852-60-5140(島根県産業技術センター)〕
主催

(独)産業技術総合研究所 中国センター、島根県産業技術センター

後援 中国経済産業局、(公財)ちゅうごく産業創造センター、(一社)中国地域ニュービジネス協議会、(独)中小企業基盤整備機構 中国本部
定員 50名(申し込み順:定員になり次第、締め切ります)
参加費 無料

 

開会挨拶(13:20〜13:30)
島根県産業技術センター 所長 吉野 勝美
産総研紹介(13:30〜13:45)
「イノベーションハブとしての産総研中国センターの活動」
   独立行政法人 産業技術総合研究所 中国センター 所長 中村 修
講演1(13:45〜14:45)
「間伐材や剪定枝を利用した石炭混焼バイオマス発電の環境負荷削減効果」
   独立行政法人 産業技術総合研究所 安全科学研究部門
          素材エネルギー研究グループ 研究グループ長 玄地 裕

 本講演では、間伐材や剪定枝を利用した石炭混焼バイオマス発電について紹介します。

―――休憩(14:45〜15:00) ―――
講演2(15:00〜15:30)
「島根県における木質専焼バイオマス発電事業構想」
   ナカバヤシ(株) 松江バイオマス発電株式会社開設準備室 室長 市川 正

  本講演では、日本有数の森林県である島根県における、森林未利用材を用いた地域貢献型木質専焼バイオマス発電事業について構想の概要を紹介します。

講演3(15:30〜16:00)
「小型木質バイオマスガス化発電(給湯)装置ミライトーン」
   有限会社 東根製作所 代表取締役 東根 秀幸

 本発表では、原料収集が比較的容易な小規模の木質バイオマスガス化発電(給湯)装置「ミライトーン」のご紹介をします。

ポスター発表
1.「中山間地におけるマイクロ水力発電の実証試験」
     (地独)鳥取県産業技術センター 機械素材研究所 機械技術科
                             主任研究員 野嶋 賢吾
2.「木質バイオマスのガス化について」
     (地独)山口県産業技術センター 企業支援部 環境技術グループ
                           専門研究員 小川 友樹

申し込み・問い合わせ

 下記のメール送信フォームまたはFAX送信表からお申し込みください。締め切り:6月3日(月)

メール送信フォーム
内容を書き込んで送信してください。
FAX送信フォーム(Word:47kB)
内容を書き込んで作成したものを印刷し、FAXしてください。

 

(独)産業技術総合研究所 中国センター 中国産学官連携センター 三島、福山

〒739-0046 広島県東広島市鏡山3-11-32
TEL:082-420-8245
FAX:082-420-8281
E-Mail:c-renkei_seminar-ml@aist.go.jp

 

「中国地域産総研技術セミナー in 島根」案内の一括ダウンロード【PDF:185KB】

ダウンロードボタン