現在位置> 組織 > 研究センター > 幹細胞工学研究センター > 研究センター紹介 メニュースキップ

研究センター長あいさつ

産業技術総合研究所に今年(2010年)の4月に新しく幹細胞工学センターが発足しました。 ここまで経産省はじめ産総研の多くの方々のご指導とご尽力のお陰で一年間の議論を踏まえて発足しました。私達のセンターは4つのミッションを持っています。

1.ヒト幹細胞の標準化を達成し、再生医療及び創薬など産業応用のためのインフラの基盤整備を行う。
2.安全高効率な幹細胞樹立法や、幹細胞の効率的分化制御技術を確立する。
3.幹細胞創薬スクリーニングのための工学技術を実用化し、新薬開発を加速する。
4.新デバイスを用いた幹細胞再生医療工学の技術基盤を構築する。

これらのミッションをどのようにして実現化するかについては、単に既存の三つのチームが集まるだけではなく、産総研の中にいる多くの優れた研究者と共同研 究をしながら新しい幹細胞の研究拠点にしていくつもりです。幹細胞といっても、体性幹細胞、間葉系幹細胞、ES細胞、iPS細胞などいろいろありますが、 実用化に入っているものはまだわずかです。特に今、多くの人が世界中で研究している後者の幹細胞はその性質にバラツキが多いので、医療や創薬のツールとす るためには標準化または規格化は欠かせません。幸いなことに、産総研はいろいろな分野での規格化または標準化に長年取り組んできました。細胞を標準化する ことは大変な作業ですし、可能かどうかさえもいろいろといわれていますが、それにチャレンジすることがこの分野の発展につながると思っています。また、私 達のグループが持っている世界的レベルの分化制御技術なども使って、新しいアプローチをしたいと考えています。  産総研のセンターの内外の研究者との共同研究はじめ国内外の研究者とも交流して、世界の幹細胞研究の発展の一翼を担っていきたいと思っています。

皆様方の暖かいご支援とご協力をお願いし、ここにご挨拶申し上げます。

浅島 誠  
略歴はこちら  

連絡先

独立行政法人 産業技術総合研究所 幹細胞工学研究センター

〒305-8562 茨城県つくば市東1-1-1 つくば中央第4
電話:029-861-2529 FAX:029-861-3273 Eメール:stemcell_c-ml@aist.go.jp