現在位置> 組織 > 研究センター > 糖鎖創薬技術研究センター > 研究成果 メニュースキップ > 取材対応

 

糖鎖創薬技術研究センター

取材対応
糖鎖創薬技術研究センターの取材対応です。

取材対応

掲載日/取材機関 2015年1月5日(Yahooファイナンス、株式経済新聞、日経バイオテクONLINE、シスメックス株式会社 プレスリリース
概要 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構プロジェクトの成果を元に、シスメックス株式会社と旧糖鎖医工学研究センター(現・当センター)が共同で開発し、2013年12月10日に薬事承認を受けた肝線維化検査用試薬が、2015年1月1日付けで保険適用された。
掲載日 2014年12月8日
取材機関 日経バイオテクONLINE
概要 当センター福田道子センター長は、腫瘍血管内皮では細胞表面に現れるアネキシンA1に対して特異的に結合する、7アミノ酸からなるペプチドの同定に成功したことを明らかにした。12月4日、5日に都内で開催された第12回糖鎖科学コンソーシアムシンポジウムで発表した。
掲載日 2014年10月1日
タイトル 特集 産総研のライフ・テクノロジー開発における国際連携「上海交通大学との連携研究」 [PDF]
取材機関 産総研TODAY 2014年10月号 Vol.14 No.10
概要 上海交通大学との糖鎖医工学研究センター(現・糖鎖創薬技術研究センター)との連携、包括研究協力覚書締結に至る経緯と今後の展望について成松招聘研究員が述べた。
掲載日 2014年10月1日
タイトル 特集 産総研のライフ・テクノロジー開発における国際連携「糖鎖バイオマーカーの検証試験」 [PDF]
取材機関 産総研TODAY 2014年10月号 Vol.14 No.10
概要 上海交通大学との研究連携、両機関研究者の対話を通じ、糖鎖バイオマーカー開発促進に向けた検証試験を迅速に実施、短期プロジェクトながら目標を達成したことを、久野上級主任研究員が述べた。
掲載日/取材機関 2014年9月8日(薬事日報 3面)、2014年10月20日(薬事日報 2面)
概要 2014年12月18日、第146回日本医学会シンポジウム「がんの非侵襲的診断法の最前線」を開催、当センター成松招聘研究員は「新規腫瘍マーカー」と題し講演を行う。
※ 日付は異なるが、内容は同様
掲載日 2014年9月1日
タイトル The 9th AIST Advisory Board Meeting [PDF]
取材機関 AIST TODAY 2014-3 No.53 (International Edition)
概要 第9回産総研運営諮問会議にて、糖鎖医工学研究センター(現・糖鎖創薬技術研究センター)の視察が行われた。
掲載日 2014年7月1日
タイトル 精子無力症の原因となる遺伝子を発見 -男性不妊症の適切な治療へ期待- [PDF]
取材機関 産総研TODAY 2014年7月号 Vol.14 No.7
概要 産総研・糖鎖医工学研究センター(現・糖鎖創薬技術研究センター)は、同・ア招聘研究員を筆頭に、東京歯科大学市川総合病院、理化学研究所、千葉大学と共同で、男性不妊症に関係する精子無力症原因遺伝子を新たに発見した。
掲載日/取材機関 2014年4月11日(薬事日報 2面,その他)、2014年4月25日(科学新聞 6面,科学)
概要 科学技術振興機構は、平成26年度統合化推進プログラムとして、「糖鎖統合データベースおよび国際糖鎖構造リポジトリの開発」(研究代表:成松招聘研究員)含む9課題を採択した。
※ 媒体・日付は異なるが、内容は同様
掲載日/取材機関 2014年4月1日(産総研プレスリリース)、2014年4月2日(日刊工業新聞 14版,17面、日経テクノロジーオンライン、日本経済新聞 13版,35面)、2014年4月16日(つくばサイエンスニュース)、2014年6月1日(産総研TODAY 2014年6月号 Vol.14 No.6 [PDF])
タイトル 平成26年度 研究推進組織の設立について
概要 産総研は、2014年4月1日付で、4研究ユニットを廃止・新設、糖鎖創薬技術研究センター含む3研究センターを発足させた。
※ 媒体・日付は異なるが、内容は同様

 

ページの先頭へ