1. ホーム>
  2. 研究成果>
  3. 産総研広報誌

研究成果

産総研広報誌:Synthesiology、産総研LINK、産総研広報誌

2016/11/01

産総研LINK No.9, 2016年11月号詳細

「最新技術紹介」

見えなかったナノの世界を“見える化”するソリューションを提供
生きたままの細胞をそのまま観察できる-誘電率を使ったオンリーワン技術による新しい顕微鏡
 小椋俊彦
8nmの分解能でナノ構造体を観察できる-病理診断から化学反応観察まで使える大気圧走査電子顕微鏡(ASEM)
 佐藤主税
超解像光学顕微鏡を生かす、匠の技術-生きたままの水溶液中サンプルを高解像度で観察
 加藤薫

2016/09/01

産総研LINK No.8, 2016年9月号詳細

「アトー(株)との対談」

生物発光を応用し遺伝子発現検出装置を共同開発
アトー株式会社 取締役・技術開発部長 久保田英博氏とバイオメディカル研究部門長 近江谷克裕の対談

2015/08/07

Synthesiology(シンセシオロジー)Vol.8, No.3, 2015詳細

「研究論文」

大気圧電子顕微鏡ASEMによる水中観察法の開発-半導体の超薄膜技術とバイオ顕微鏡の融合研究-
小椋俊彦
佐藤主税

2015/03/02

産総研広報誌 2015年3月号詳細

「特集 産総研のダイバーシティ推進」

外国人研究者の活躍と支援-国境を超えて、交流活発な場をつくる
ワダワ レヌー

2014/12/02

産総研広報誌 2014年12月号詳細

「パテント・インフォ」

小型バイオ医薬品創薬を支援するリサーチツール-低親和性ペプチドを高親和性タンパク質に変える分子創製技術-

2014/10/02

産総研広報誌 2014年10月号詳細

「特集」

インドDBTとの連携研究
近江谷 克裕

QOL改善を目指したバイオメディカル研究
ワダワ レヌー

ライフ・テクノロジー開発における国際標準化への取り組み
野田 尚宏

「リサーチホットライン」

アミノ酸で睡眠障害を診断する
大石 勝隆

2013/12/02

産総研広報誌 2013年12月号詳細

「臨海副都心センター特集」

世界最大級の天然物ライブラリー
上田 太郎

「リサーチホットライン」

乳酸菌に特有の抗炎症メカニズム
二重鎖RNAがインターフェロン-β産生を活性化
辻 典子

2013/05/01

産総研広報誌 2013年5月号詳細

「テクノ・インフラ」

定量解析用核酸標準物質の開発-DNAマイクロアレイの標準化を目指して-
関口 勇地

2013/01/09

産総研広報誌 2013年1月号詳細

「産総研人」

網羅的-アミノ酸置換変異解析と、その蛋白質設計への応用
横田 亜紀子

2012/12/04

産総研広報誌 2012年12月号詳細

「パテント・インフォメーション」

毛の成長周期研究モデル動物-毛成長を調節する物質の評価やスクリーニングに有用-
今村 亨

2012/07/02

産総研広報誌 2012年7月号詳細

「リサーチ・ホットライン」

タンパク質合成因子の新たな役割を解明-翻訳因子がRNA合成因子として働いていた可能性-
富田 耕造

発毛サイクルの「休止期」を維持する因子-この因子を抑制すれば休止期が短くなり毛の成長が頻繁に-
今村 亨

2011/10/04

産総研広報誌 2011年10月号詳細

「リサーチ・ホットライン」

RNA合成酵素の特異性を分子レベルで解明-鋳型を用いずにRNAを合成する酵素の開発に期待-
富田 耕造

2011/07/04

産総研広報誌 2011年7月号詳細

「リサーチ・ホットライン」

睡眠障害改善に効果が期待されるハルミン-生体リズムを制御し、概日リズムの周期を延長-
大西 芳秋

2011/02/03

産総研広報誌 2011年2月号詳細

「リサーチ・ホットライン」

RNA合成酵素と宿主翻訳因子の複合体の構造を解明-新たな抗RNAウイルス薬開発へ期待-
富田 耕造

2011/01/05

産総研広報誌 2011年1月号詳細

「特集 ナノバイオ計測デバイス」

表面濃縮型免疫測定法によるマイクロ分析デバイスの開発
栗田 僚二

分子認識ソフト界面の開発
佐藤 縁
田中 睦生

2010/11/04

産総研広報誌 2010年11月号詳細

「パテント・インフォメーション」

特許第4258650号
金属と糖鎖を組み合わせて生体分子を検出
-タンパク質の直接センシングやアフィニティセンサーの応答増大に寄与-

2010/08/03

産総研広報誌 2010年8月号詳細

「リサーチホットライン」

体内時計遺伝子がもつがん増殖を抑える力
-Period2の新たな機能を発見-
宮崎 歴

2010/06/03

産総研Today 2010年6月号詳細

「リサーチホットライン」

最適なリガンドを判定するアレイシステムを開発
-さまざまな抗体医薬品の精製プロセスに迅速に対応-
広田 潔憲

「パテント・インフォ」

光機能性表面修飾ポリエチレングリコール
-非特異吸着を抑制する光制御ドラッグデリバリーシステムとして機能-

「AIST Network」

新研究ユニット紹介