本文へスキップ

■ 2015年11月12日
吉田 岳史さんが第5回CSJ化学フェスタで優秀ポスター発表賞を受賞しました。
[Link] [Photos]
■ 2015年10月30日
芝 駿介さんがThe 16th Beijing Conference and Exhibition on Instrumental AnalysisでAnalyst Poster Prizeを受賞しました。
[Link] [Photos]

■ 2015年10月01日
丹羽 修 総括研究主幹が埼玉工業大学 先端科学研究所に移られました。
益々のご活躍をお祈りします!長い間ありがとうございました!
[Photos]
■ 2015年07月10日
丹羽 修 総括研究主幹がGuest Editorを務めたAnalytical Sciences誌の特集号(Special Issue: Electroanalysis with New Electrode Materials and Advanced Electrochemical Devices)が出版されました。
[Link1] [Link2]


■ 2015年06月08日
栗田 僚二 研究グループ長が平成26年度 化学とマイクロ・ナノシステム学会奨励賞を受賞し、ISMM2015&CHEMINAS31(京都大学桂キャンパス)にて受賞講演を行いました。
[Link] [Photos]

■ 2015年04月01日
生物プロセス研究部門 バイオデザイン研究グループの小島 直 主任研究員が当グループに加わりました。
■ 2015年01月27日
茨城大学理学部の山口 央 先生の講演会を開催しました。
■ 2015年01月07日
加藤 大 主任研究員が日本分析化学会 関東支部 新世紀賞を受賞しました。

■ 2014年09月05日
小田 侑さんがRSC Tokyo International Conference 2014でRSC Best presentation Awardを受賞しました。
[Link]

■ 2014年09月05日
山形大学大学院 理工学研究科の南 豪 先生の講演会を開催しました。
[Photos]
■ 2014年04月01日
冨田 峻介 研究員が着任しました。
■ 2014年01月28日
栗田 僚二 企画主幹が日本分析化学会 関東支部 新世紀賞を受賞しました。

■ 2013年11月29日
裄V 博幸さんが日本分析化学会関東支部、茨城地区分析技術交流会優秀ポスター賞を受賞しました。
■ 2013年06月29日
薛 強さんがHot Article Award Analytical Sciencesを受賞しました。
■ 2013年04月10日
加藤 大 主任研究員がHot Article Award Analytical Sciencesを受賞しました。
■ 2010年04月01日
所属名称が変わりました。
バイオメディカル研究部門、ナノバイオデバイス研究グループ となりました。

バナースペース

国立研究開発法人
産業技術総合研究所
バイオメディカル研究部門
ナノバイオデバイス研究グループ

筑波大学
数理物質科学研究科 
物性・分子工学専攻
栗田研究室

〒 305-8566
茨城県つくば市東1-1-1
中央第六

TEL: 029-861-6158
FAX: 029-861-6177