本文へスキップ


 革新的な創薬/医療基盤技術を産み出すには、従来の分析手法では成し得なかった新しい生体分子計測法の開発が必須です。私たちの研究グループでは、これまで不可能とされてきた時空間分解能・感度で、タンパクや核酸を精緻に検出することで、これらの課題をクリアしたいと考えています。

 具体的には、ナノ材料とバイオ分析を融合させた独創的な生体分子計測技術に関する目的基礎研究を行い、さらにそれらのデバイス開発・実試料計測までを一貫して行うことをモットーにしています。多様なバックグラウンドを持つメンバーの連携により、材料科学・表面科学・微細加工技術・電気化学・核酸化学・高分子化学・多変量解析技術など多彩なアプローチを駆使することで、エピゲノム変化や細胞分化等の生命現象、医薬・毒素等の創薬基盤技術に有用な分子を簡便かつ迅速に計測可能にし、医療・創薬・生命科学の発展に貢献します。

  • 大学院生を募集しています!
    連携大学院制度により、筑波大学大学院 数理物質科学研究科 物性・分子工学専攻 栗田研究室では
    博士前期課程・博士後期課程の大学院生を受け入れることができます。

      ・筑波大学 数理物質科学研究科 物性・分子工学専攻
      ・筑波大学 数理物質科学研究科 募集要項

    これまでにグループとして約10名の大学院生(うち3名が博士後期課程)の受け入れ実績があります。
    同研究科のOBが職員として在籍しており、また同研究科の他研究室との人材交流も盛んなため、
    サポート体制は万全です!

    博士前期・後期課程の大学院生は、産総研リサーチアシスタントとして雇用することが可能です。
    現在、所属している大学院生も当制度を利用しています。

      ・産総研リサーチアシスタント制度

    ご興味ある方は遠慮なく栗田までお問合せください!
    1. 2018年春入学(出願受付期間:2017年秋)
    2. 2019年春入学(出願受付期間:2018年春、2018年秋)
  • Sensors and Materials誌の特集号への論文投稿を募集しています!
    栗田研究グループ長がGuest editorを務める、Sensors and Materials誌の特集
    "Special Issue on Micro/Nano Sensing Platforms Exploring Biomedical Innovation"
    への論文投稿を募集しています。

      ・詳細はこちら

    投稿の締切は2018年6月30日です。
    ご質問などがございましたら栗田までお問い合わせください。

    皆様の投稿をお待ちしております!

■ 2017年09月23日
冨田研究員らによる論文がSensors誌(Special Issue "Dedication to Professor Eiichi Tamiya: Over 30 Years of Outstanding Contributions to the Field of Sensors and Biosensors")に採択されました!
[Link]
■ 2017年09月11日
冨田研究員が日本分析化学会, 2017年度日本分析化学会奨励賞を受賞しました!
■ 2017年07月27日
栗田研究グループ長が分担者として参画する、平成29年度「再生医療の産業化に向けた評価基盤技術開発事業(再生医療技術を応用した創薬支援基盤技術の開発)」に採択されました!
[Link]
■ 2017年07月14日
冨田研究員らと筑波大 白木研との共同研究が、Analytical Chemistry誌に採択されました!
[Link]
■ 2017年06月30日
栗田研究グループ長が科研費 挑戦的研究(萌芽) (2017-2018)に採択されました!
■ 2017年06月30日
栗之丸PD(現産総研 バイオメディカル 次世代メディカルデバイス研究グループ, Link)らによる論文が、Chemical Communications誌に採択されました!
[Link]
■ 2017年06月30日
冨田研究員がInternational Symposium on Pure & Applied Chemistry 2017でLecture Awardを受賞しました!
■ 2017年06月26日
栗之丸PD(現産総研 バイオメディカル 次世代メディカルデバイス研究グループ, Link)と産総研 創薬基盤・亀田博士、筑波大 白木研との共同研究が、Journal of Physical Chemistry B誌に採択されました!
[Link]
■ 2017年06月19日
冨田研究員らによる論文が、ACS Applied Materials & Intefaces誌に採択されました!
[Link]
■ 2017年05月09日
産総研バイオメディカル・大西博士と冨田博士との共同研究が、Bioscience Reports誌に採択されました!
[Link]
■ 2017年05月03日
栗田研究グループ長らによる論文が、Analytical Chemistry誌に採択されました!
[Link]
■ 2017年04月14日
新年度が始まりました!本年度もよろしくお願いします!
[Photos]
■ 2017年04月01日
栗田研究グループ長が科研費 基盤研究(B) (2017-2019)に、冨田研究員が科研費 若手研究(A) (2017-2020)に採択されました!
■ 2017年03月28日
芝 駿介さんが電気化学会第84大会でポスター賞を受賞しました!
■ 2017年02月13日
栗之丸PDらによる総説がAnalytical Methods誌に採択されました!
[Link]
■ 2017年01月19日
加藤 大 主任研究員が平成29年度 清山賞を受賞しました!
[Link] [Photos]

■ 2016年12月19日
産総研 製造技術研究部門との共同研究が、Sensors and Materials誌に採択されました!
[Link]
■ 2016年11月30日
東京大・南研との共同研究が、Sensors誌に採択されました!
[Link]
■ 2016年11月22日
東北大学 大学院理学研究科の佐藤雄介助教の講演会を開催しました。
■ 2016年11月15日
吉田 岳史さんがRSC Tokyo International Conference 2016でRSC Best presentation Awardを受賞しました。
[Link]

■ 2016年9月23日
東大・吉本研との共同研究が、Genes to Cells誌に採択されました!
[Link]
■ 2016年8月22日
冨田研究員らによる論文が、Analytical Chemistry誌に採択されました!
[Link]
■ 2016年8月2日
栗田研究グループ長らによる総説が、Lab on a Chip誌に採択されました!
[Link]
■ 2016年7月16日
筑波大学・白木研との共同研究が、Colloid and Polymer Science誌に採択されました!
[Link]
■ 2016年6月22日
山形大・時任研、東京大・南研、埼工大・丹羽研、産総研健康工学・脇田博士との共同研究が、Biosensors and Bioelectronics誌に採択されました!
[Link]
■ 2016年6月10日
HPをリニューアルしました!旧HPはこちら
■ 2016年4月1日
栗之丸 隆章さんがイノベーションスクール生として当グループに加わりました。
■ 2016年4月1日
新年度が始まりました!本年度もよろしくお願いします!
[Photos]
■ 2016年3月7日
栗田 僚二 研究グループ長が平成28年度 清山賞を受賞しました。
[Link] [Photos]

過去のNEWSへ

バナースペース

国立研究開発法人
産業技術総合研究所
バイオメディカル研究部門
ナノバイオデバイス研究グループ

筑波大学
数理物質科学研究科 
物性・分子工学専攻
栗田研究室

〒 305-8566
茨城県つくば市東1-1-1
中央第六

TEL: 029-861-6158
FAX: 029-861-6177