製造技術研究部門

現在位置組織 > 製造技術研究部門  > 研究グループ紹介 > 積層加工システム研究グループ

積層加工システム研究グループ

3D積層造形やコーティング処理による付加加工を行い、製造技術の高度化や次世代の構造体の作製に関わる研究開発を行っています。3D積層造形ならではの異種材ヘテロ構造の創製や、次世代DED積層造形法の開発、品質の安定化につながるモニタリング技術の開発、豊富なデータ事例に基づいた各種付加加工のデータベースの開発など、表面処理技術の進展に寄与することを目指しています。

チームの研究課題

チームの構成メンバー

グループ長 廣瀬 伸吾 (Shingo HIROSE)
上級主任研究員 小木曽 久人 (Hisato OGISO)
主任研究員 佐藤 治道 (Harumichi SATO)
主任研究員 佐藤 宏司 (Hiroshi SATO)
主任研究員 瀬渡 直樹 (Naoki SETO)
主任研究員 所 和彦 (Kazuhiko TOKORO)
研究員 板垣 宏知 (Hirotomo ITAGAKI)