logo

全体スキーム

    実空間からのビッグデータを高効率に処理するためには、エッジ側でAI処理を行うことができるエッジコンピューティングが重要となります。エッジ側では、AI処理を行うデジタル回路はもちろんのこと、データ取得や通信のためのセンサーやアナログ回路を併せて搭載する必要がありますが、限られた電力やスペースの中でデータ取得(センシング)、通信(アナログ)、データ処理(デジタル)のシステム全体を最適化するためには、デジタル・アナログ・センサー(Digital Analog Sensor: DAS)統合設計技術が必要不可欠となります。
    
    そこで、産総研と東大は新たな産総研の拠点(AIDL)を東大浅野キャンパス内に設置し、東大の集積回路設計・評価・計測技術と産総研のシステム応用技術を合わせ、エッジ側で高効率なデータ取得と処理を可能とするAI機能付DAS集積システムの設計・検証・評価・計測といった開発環境を構築し、システム開発を推進します。さらに、構築した集積回路開発環境や、開発したシステムを産業界に橋渡しを行い、わが国のAIチップの開発の加速を目指します。


NEWS

2019年 9月2日 プレスリリース

「産総研・東大 AIチップデザインオープンイノベーションラボラトリ」(AIDL)を東京大学浅野キャンパスに設立-実空間からのデータを超高効率で取得・処理が可能なAI機能付きデジタル・アナログ・センサー集積システムの実現を目指す-
詳細はこちらから

メンバー

ラボ長 藤田昌宏 (東京大学工学系研究科付設システムデザイン研究センター 教授)
副ラボ長 池田誠 (東京大学工学系研究科付設システムデザイン研究センター 教授)
副ラボ長 昌原明植 (産総研 デバイス技術研究部門副研究部門長) 


設計手法チーム

チーム長

 池田誠 (兼:副ラボ長)

チーム員

 飯塚 哲也
 (東京大学工学系研究科付設システムデザイン研究センター 准教授)

 秋田 一平
 (産総研 デバイス技術研究部門主任研究員)

 更田 裕司 
   (産総研 デバイス技術研究部門主任研究員)

 中 一郎 
  (産総研 AIチップデザインオープンイノベーションラボラトリ招聘研究員)

AI実装基盤チーム

チーム長

 大内 真一 
  (産総研 AIチップデザインオープンイノベーションラボラトリ)

チーム員

 松本 高士 
  (東京大学工学系研究科付設システムデザイン研究センター 助教)

 日置 雅和 
  (産総研 デバイス技術研究部門)

 内山 邦男
 (産総研 AIチップデザインオープンイノベーションラボラトリ招聘研究員)

システム応用チーム

チーム長

 秋田 一平
 (産総研 デバイス技術研究部門主任研究員)

チーム員

 福田 浩一 
  (産総研 デバイス技術研究部門主任研究員)

 服部 淳一
 (産総研 デバイス技術研究部門主任研究員)

 五十嵐 泰史 
  (産総研 デバイス技術研究部門総括研究主幹)

  
  
  

チーム研究概要


Thumbnail Image 1

設計手法チーム

AI機能付デジタル・アナログ・センサ(DAS)統合集積システムを実現するための、アナログ・デジタル要素技術の研究、AI処理に適したDAS統合集積システムアーキテクチャの研究、それらの開発環境や設計・検証・評価手法といった新しい高機能設計検証手法の研究、AI処理と結びついた新たなサイバーフィジカルシステム(CPS)のプロタイプを瞬時にDAS統合集積システムとして検証可能なCPSエミュレーションシステム技術を開発する。

Thumbnail Image 1

AI実装基盤チーム

AI技術が日常生活に更に深く浸透していくためには、ハードウェアとソフトウェアの両軸からのアプローチが必要不可欠である。本研究では、AI処理に適したFPGAアーキテクチャの探索、ならびにAI処理に特化したFPGA開発アセットの構築、およびAIアクセラレータを用いた医療用、工業用等の画像解析応用技術の開拓などのAI実装技術の研究開発を行う。

Thumbnail Image 1

システム応用チーム

ヒトの身体機能、認知機能等を補助するいち手法として、電気・光・磁気等による脳活動計測や刺激を行うことは有効なアプローチであることが知られている。本研究テーマにおいては、これらの計測・刺激を行うためのデバイスとして、センサ・アナログ・デジタルLSI及び信号処理に関する基盤技術の創出と、これらを活用した脳活動計測応用(ブレインマシンインターフェース:BMI等)に向けたシステム開発を行う。


産総研・東大 AIチップデザイン
オープンイノベーションラボラトリ

東京都文京区弥生 2-11-16
東京大学武田先端知ビル203号室
TEL: 03-5841-8460
Email: