国立研究開発法人産業技術総合研究所のHPへ
現在位置> 組織 > 研究センター > 先進パワーエレクトロニクス研究センター > 研究センター紹介 > 先進パワエレ研究とは メニュースキップ

先進パワーエレクトロニクス研究センター

  一方、第4の軸の表現ですが、先の図の各技術世代の進展を世代軸の方向に投影したものを縦方向に並べてみたのが上図です。
ウェハ⇒デバイス⇒回路・実装・モジュール⇒システム・機器と、各階層の成果物がより上位階層に使われていく必然性から
時間軸に「遅れ」を伴って重ねていくことができます。  その上で、技術階層を跨がって各技術世代の流れが見て取れます。









ページの先頭へ
  ご利用条件  |  個人情報保護 ©産総研