国立研究開発法人産業技術総合研究所のHPへ
現在位置> 組織 > 研究センター > 先進パワーエレクトロニクス研究センター > 研究センター紹介 > 先進パワエレ研究とは メニュースキップ

先進パワーエレクトロニクス研究センター

  こちらは回路・実装・モジュール階層の技術成熟度ロードマップです。特性指標として耐圧、ジャンクション温度(Tj)や高速性(dV/dt)が考えられ、
それを世代に関連付けていますが、この階層に関しては、いわゆるアプリケーションによって多様な特性指標が存在し、ユニバーサルな特性指標、
或いは技術世代を選定するのが他階層に比べて困難です。 そのため、今後もより適切な技術世代の定義づけの議論が必要と考えています。









ページの先頭へ
  ご利用条件  |  個人情報保護 ©産総研