交通案内  お問い合わせ  サイトマップ
ホーム 活動状況 構成メンバー 研究成果 出版物 関連リンク 採用情報

 産総研ホーム活断層・地震研究センターホーム地震素過程研究チーム > 研究成果(学会)

地震素過程研究チーム Laboratory Seismology Research Team


・ホーム  ・実験設備  ・メンバーであった人たちのその後の進路 ・研究成果(論文/学会) 

研究成果

■学会発表

2013年

M. Takahashi, H. Kitajima
Smectite-illite transition during coseismic slip
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2013.12 (H25) (San Francisco)

K. Oohashi, T. Hirose, M. Takahashi
Dynamic weakening of smectite-rich faults at intermediate to high velocities
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2013.12 (H25) (San Francisco)

R.D. Valdez, II, R.M. Lauer, M. Ikari, H. Kitajima, D.M. Saffer
Physical properties and Consolidation behavior of sediments from the N. Japan subduction zone
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2013.12 (H25) (San Francisco)

Brandon Dugan, Andre Huepers, Insun Song, Hiroko Kitajima, Lionel Esteban
Porosity, Pore Size, and Permeability of Sediments from Site C0002, IODP Expedition 338
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2013.12 (H25) (San Francisco)

S. Uehara, M. Takahashi
Evolution of Permeability and Microstructure of Experimentally-Created Shear Zones in Neogene Siliceous Mudstones
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2013.12 (H25) (San Francisco)

K. Masuda
Source duration of stress and water-pressure induced seismicity derived from experimental analysis of P wave pulse width in granite
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2013.12 (H25) (San Francisco)

佐藤隆司・北川有一・高橋 誠・佐藤 努・小泉尚嗣
愛媛県新居浜市および愛知県西尾市における水圧破砕法地殻応力測定−地下水等総合観測施設整備に伴う−
日本地震学会2013年秋季大会,(2013.10)(横浜)

山口和雄・佐藤隆司・小泉尚嗣・今吉 隆・末廣匡基
中央構造線断層帯(石鎚断層・岡村断層)の地下構造調査 −反射法結果−
日本地震学会2013年秋季大会,(2013.10)(横浜)

矢部康男・小笠原宏・佐藤隆司 中谷正生・直井 誠(東大地震研)・R. Durrheim・H. Yilmaz・G. Hofmann・D. Roberts
南アフリカ大深度金鉱山におけるMw2.2 の地震の震源域掘削に基づく応力推定
日本地震学会2013年秋季大会,(2013.10)(横浜)

増田幸治
AE のP 波パルス幅よりもとめた,間隙水圧変化による誘発破壊の震源プロセス
日本地震学会2013年秋季大会,(2013.10)(横浜)

高橋美紀・東 修平・伊東英紀・金川久一・井上厚行
南海トラフ付加体浅部堆積物の摩擦特性
日本地質学会第120年学術大会(2013.9)(仙台)

澤井みち代・高橋美紀・廣瀬丈洋
東北地方太平洋沖地震の震源環境条件における藍閃石片岩の摩擦特性
日本地質学会第120年学術大会(2013.9)(仙台)

和田純一・金川久一・大橋聖和・高橋美紀・北島弘子・井上厚行・廣瀬丈洋・安東淳一
ドレライト粉砕ガウジの吸水と低〜高速摩擦特性に対する影響
日本地質学会第120年学術大会(2013.9)(仙台)

森 宏・ウォリス サイモン・藤本光一郎・重松紀生
中央構造線(MTL)の剪断熱による熱異常:熱モデリングによる断層強度制約
日本地質学会第120年学術大会(2013.9)(仙台)

Satoh, Lei, Nakatanim Yabe, Naoim Morema,
Quasi-static fault growth in a gabbro sample retrieved from a South African deep gold mine revealed by multichannel ae monitoring
8th International Symposium on Rockburst and Seismicity in Mines (2013.09) (Saint-Petersburg/Moscow)

Ogasawara,Hofmann, Kato, Nakatani, Moriya, Naoi, Yabe, Durrheim, Cichowicz, Kgarume, Milev, Mrakami, Satoh, Kawakata
In-situ monitoring and modelling of the rock mass response to mining: Japanese-South African collaborative research,
8th International Symposium on Rockburst and Seismicity in Mines (2013.09) (Saint-Petersburg/Moscow)

矢部康男,中谷正生,直井 誠,飯田 拓郎,佐藤 隆司,Ray Durrheim,Gerhard Hofmann, Dave Roberts,Halil Yilmaz,Gilbert Morema,小笠原 宏
Estimation of the stress state around the fault source of a Mw 2.2 earthquake in a deep gold mine in South Africa based on borehole breakout and core discing
6th International Symposium on In-situ Rock Stress,(2013.8)(仙台)

佐藤 隆司,北川 有一,重松 紀生,高橋 誠,塚本 斉,木口 努,板場 智史,梅田 康弘,佐藤 努,関 陽児,小泉 尚嗣,
Shallow Crustal Stress around Shikoku and Kii Region, SW Japan, inferred from Hydraulic Fracturing Tests and Borehole Wall Observations
6th International Symposium on In-situ Rock Stress,(2013.8)(仙台)

矢部康男,中谷正生,直井 誠,飯田拓郎,佐藤 隆司,Durrheim, R.,Hofmann, G.,Roberts, D.,Yilmaz, H.,小笠原 宏,
Estimation of stress state around an M2 fault in a South African deep gold mine based on borehole breakout and core discing
Joint Assembly of IAHS-IAPSO-IASPEI ,2013.7 (Sweden)

佐藤 隆司,雷 興林,
応力の微小変動と地震活動に関する実験的研究,
産総研地質調査総合センター第21回シンポジウム,(2013.7)

高橋美紀・北島弘子
南海掘削試料を用いた堆積岩の力学特性
産総研地質調査総合センター第21回シンポジウム,(2013.7)

木口 努・今西和俊・桑原保人・佐藤隆司
浅部から深部にわたる応力場評価の研究
産総研地質調査総合センター第21回シンポジウム,(2013.7)

Koji Masuda, Takashi Satoh, Osamu Nishizawa,
Ultrasonic transmission and acoustic emission monitoring of injection-induced fracture processes in rock samples, the 47th US Rock Mechanics/Geomechanics Symposium, 2013.6 (San Francisco)

佐藤隆司, 雷興林
三軸圧縮応力下の岩石のAE 活動に及ぼす封圧の周期的微小変動の影響− b 値変動との比較−
日本地球惑星科学連合2013年連合大会,(2013.5)(千葉)

高橋美紀, 伊東英紀, 東修平, 大橋聖和, 金川久一, 井上厚行
南海トラフ付加体浅部堆積物試料の力学特性
日本地球惑星科学連合2013年連合大会,(2013.5)(千葉)

重松紀生, 大坪誠, 宮川歩夢, 道家涼介, 丹羽正和, 吾妻崇, 今西和俊
活断層の運動方向と地震学的に推定される地殻応力の比較:跡津川断層の例
日本地球惑星科学連合2013年連合大会,(2013.5)(千葉)

北島弘子, Demian Saffer,
Stress states and physical properties along the Nankai Trough plate boundary
日本地球惑星科学連合2013年連合大会,(2013.5)(千葉)

田中伸明, 藤本光一郎, 重松紀生
方解石双晶応力計を用いた領家帯起源の断層岩の応力の推定
日本地球惑星科学連合2013年連合大会,(2013.5)(千葉)

金子由実, 竹下徹, 渡部悠登, 藤本光一郎, 重松紀生
三重県中央構造線コア試料中のカタクレーサイト化の進展に伴う流体を介した元素移動
日本地球惑星科学連合2013年連合大会,(2013.5)(千葉)

竹下徹, 渡部悠登, 金子由実, 藤本光一郎, 重松紀生
脆性断層岩中の流体を介した元素移動の規則性とメタソマティズムによる究極の脆性断層岩
日本地球惑星科学連合2013年連合大会,(2013.5)(千葉)

和田純一, 野田博之, 岡崎啓史, 大橋聖和, 北島弘子, 高橋美紀, 金川久一
ドレライト粉砕ガウジの低〜高速摩擦特性
日本地球惑星科学連合2013年連合大会,(2013.5)(千葉)

澤井みち代, 高橋美紀, 廣瀬丈洋
東北地震の震源域に分布すると考えられる藍閃石片岩の高温・高圧下における摩擦挙動
日本地球惑星科学連合2013年連合大会,(2013.5)(千葉)

増田幸治,岩石強度の時間依存性に対する水の影響,
第13回岩の力学国内シンポジウム,2013.01 (H25)(沖縄)

2012年

Norio Shigematsu, Koichiro Fujimoto, Nobuaki Tanaka, Hiroshi Mori, Takamoto Okudaira,Simon Wallis, Internal Structure of the Median Tectonic Line fault zone, SW Japan, revealed by borehole analysis,
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2012.12 (H24) (San Francisco)

Koichiro Fujimoto, Nobuaki Tanaka, Norio Shigematsu,, Water-rock interactions in the Median Tectonic Line fault zone, SW Japan revealed by core sample analysis,
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2012.12 (H24) (San Francisco)

Hiroko Kitajima, Demian Saffer,Quantification of in situ pore pressure and stress in regions of low frequency earthquakes and anomalously low seismic velocity at the Nankai Trough,
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2012.12 (H24) (San Francisco)

Rachel M Lauer, Hiroko Kitajima, Demian Saffer,Permeability and consolidation behavior of sediments subducting at the Japan Trench: Implications for physical properties in the high slip region of the 2011 Tohoku-Oki earthquake,
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2012.12 (H24) (San Francisco)

Brett Carpenter, Matt Ikari, Hiroko Kitajima, Achim Kopf, Chris Marone, Demian Saffer, Frictional, Hydraulic, and Acoustic Properties of Alpine Fault DFDP-1 Core,
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2012.12 (H24) (San Francisco)

Andrew P Rathbun, Matthew Fry, Hiroko Kitajima, Insun Song, Brett Carpenter, Chris Marone, Demian Saffer, Permeability and of the San Andreas Fault core and damage zone from SAFOD drill core,
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2012.12 (H24) (San Francisco)

Keishi Okazaki, Ikuo Katayama, Hiroyuki Noda, Miki Takahashi, Shear-induced permeability anisotropy of simulated serpentinite gouge,
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2012.12 (H24) (San Francisco)

Koji Masuda, Osamu Nishizawa, Changes in crack shape and saturation during water penetration into stressed rock,
American Geophysical Union 2012 Fall Meeting, 2012.12 (H24) (San Francisco)

増田幸治・西澤修,P波,S波速度変化から推定した岩石試料内部のクラック形状と飽和度の変化,
日本地震学会2012年秋季大会,2012.10 (H24)(函館)

佐藤隆司・雷 興林, 三軸圧縮応力下の岩石のAE 活動に及ぼす封圧の周期的微小変動の影響−人工的な亀裂を持つ花崗岩試料を用いた実験−,
日本地震学会2012年秋季大会,2012.10 (H24)(函館)

高橋美紀,変形速度変化に応じた摩擦強度の遷移挙動にみる摩擦と流動変 形の混在,
日本地質学会第119 年学術大会(2012.9)(大阪)

高橋美紀・東修平・上原真一・金川久一・井上厚行,南海トラフ付加体浅部泥質堆積物の摩擦特性,
日本地質学会第119 年学術大会(2012.9)(大阪)

田中伸明・藤本光一郎・重松紀生,中央構造線ボーリングコアにおける変質鉱物の産状及び分布?鉱物組成データに対する統計解析の結果より,
日本地質学会第119 年学術大会(2012.9)(大阪) 

Melodie French, Hiroko Kitajima, Judith Chester, Frederick M. Chester, The microstructural evolution of smectite-rich SAFOD gouge during dynamic weakening,
Gordon Research Conference on Rock Deformation, 2012.08 (H24) (Andover, USA )

Hiroko Kitajima, Demian Saffer, Quantification of in situ pore pressure and stress in regions of low frequency earthquakes and anomalously low seismic velocity, Nankai Trough subduction zone,
Gordon Research Conference on Rock Deformation, 2012.08 (H24) (Andover, USA )

佐藤 隆司,北川 有一,重松 紀生,高橋 誠, 塚本 斉, 木口 努, 板場智史, 梅田康弘, 佐藤 努, 関 陽児, 小泉尚嗣,
東南海・南海地震予測のための地下水等総合観測施設整備で得られた四国・紀伊半島周辺の浅部地殻応力に関する情報,
日本地球惑星科学連合2012年連合大会,(2012.5)(千葉)

高橋 美紀,東 修平,上原 真一,井上厚行, 金川久一,
南海トラフ付加体中の半遠洋性およびタービダイト性泥岩の水理特性・強度・摩擦特性の違いについて,
日本地球惑星科学連合2012年連合大会,(2012.5)(千葉)

東 修平,金川 久一,高橋 美紀,上原 真一, 井上 厚行
南海トラフ付加体浅部の半遠洋性・タービダイト起源泥質堆積物の力学的・水理学的特性,
日本地球惑星科学連合2012年連合大会,(2012.5)(千葉)

岡崎 啓史,片山 郁夫,高橋 美紀
蛇紋岩の摩擦挙動に対する間隙水圧の影響,
日本地球惑星科学連合2012年連合大会,(2012.5)(千葉)

北島 弘子,Demian Saffer,
南海トラフ沈み込み帯での応力状態と変形機構,
日本地球惑星科学連合2012年連合大会,(2012.5)(千葉)

澤井みち代,嶋本利彦,廣瀬丈洋,北島 弘子,Thomas Mitchel,
中速・高速域におけるSAFOD・SDZ ガウジの摩擦挙動とBET 表面積の変化,
日本地球惑星科学連合2012年連合大会,(2012.5)(千葉)

田中 伸明,藤本 光一郎,重松 紀生
中央構造線ボーリングコアの脆性小断層における鉱物組成の統計解析結果と応力履歴との比較,
日本地球惑星科学連合2012年連合大会,(2012.5)(千葉)

Brett Carpenter, Hiroko Kitajima, Demian Saffer
Hydraulic and Acoustic Properties of Alpine Fault DFDP1a Core
European Geosciences Union General Assembly 2012.4 (H24) (Vienna, Austria)



2011年

Miki Takahashi, Shuhei Azuma, Shin-ichi Uehara, Atsuyuki Inoue, Kyuichi Kanagawa,
Difference in mechanical and hydrological properties between hemipelagic and turbidite mudstones cored from the Nankai Trough accretionary prism at Site C0002 of the IODP Expedition 315,
American Geophysical Union 2011 Fall Meeting 2011.12 (H23) (San Francisco)

Ichiko Shimizu, Yuta Watanabe, Katsuyoshi Michibayashi, Shin-ichi Uehara, Miki Takahashi, Nagayoshi Katsuta,
Dehydration softening of serpentine as a trigger of intermediate-depth earthquakes,
American Geophysical Union 2011 Fall Meeting 2011.12 (H23) (San Francisco)

Koji Masuda, Osamu Nishizawa,
Triggering processes of seismicity and changes in crack shape during the water penetration into a stressed rock,
American Geophysical Union 2011 Fall Meeting 2011.12 (H23) (San Francisco)

金川久一,東 修平,高橋美紀,井上厚行, 南海トラフ付加体のタービダイト起源泥岩と半遠洋性泥岩の力学的・水理学的性質の相違 日本地質学会第118年学術大会,(2011.9)(水戸)

岡崎啓史,片山郁夫,高橋美紀, 高温高間隙水圧下での蛇紋岩のすべり特性, 日本地質学会第118年学術大会,(2011.9)(水戸)

渡部悠登,竹下 徹,重松紀生,藤本光一郎,ピトンマリ, 三重県松阪飯高コアを構成する中央構造線カタクレーサイト中の変形の進展に伴う元素移動, 日本地質学会第118年学術大会,(2011.9)(水戸)

森 宏,ウォリスサイモン,藤本光一郎,重松紀生, 炭質物ラマン分光分析を用いた,中央構造線近傍・三波川帯における剪断熱検出, 日本地質学会第118年学術大会,(2011.9)(水戸)

田中伸明,藤本光一郎,重松紀生, 中央構造線を貫くボーリングコアの脆性小断層における鉱物組成の統計解析, 日本地質学会第118年学術大会,(2011.9)(水戸)

藤本光一郎,田中伸明,重松紀生,森 宏,ウォリスサイモン, 中央構造線を貫く連続コアによる断層帯内部構造解析と内陸地震, 日本地質学会第118年学術大会,(2011.9)(水戸)

奥平敬元,重松紀生, 領家変成帯における歪みの局在化, 日本地質学会第118年学術大会,(2011.9)(水戸)

高橋美紀, 上原真一, 溝口一生, 増田幸治, 剪断脱水反応の蛇紋岩変形機構への影響, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

高橋美紀, 清水以知子, アンティゴライトガウジの変形構造とその温度・速度依存性, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

高橋美紀, 東修平, 上原真一, 金川久一, IODP Exp. 315, Site C0002B より採取した付加体中泥岩の破壊および浸透率特性, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

東修平, 金川久一, 井上厚行, 高橋美紀, IODP Exp. 315 掘削地点C0002 の付加体泥岩試料の鉱物構成・微細構造と破壊・透 水特性との対応関係, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

岡崎啓史, 片山郁夫, 高橋美紀, 増田幸治, ガス圧式高温高圧試験機を用いた蛇紋岩の変形実験:沈み込み帯で発生するスロー 地震への適用, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

上原真一, 高橋美紀, 新第三紀珪質泥岩中に発達する断層の内部構造と透水特性:室内実験によるアプローチ,日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

重松紀生, 藤本光一郎, 田中伸明, 応力場に支配された断層深部塑性流動パターン, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

藤内智士, 重松紀生, 今西和俊, 吾妻崇, 溝口一生, 大谷具幸, 沓名亮輔, 地震学的に推定される地殻応力と活断層の運動方向の比較:阿寺断層の例, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

重松紀生, 藤本光一郎, 田中伸明, 森宏, Wallis Simon, ボーリングコアによる中央構造線の内部構造解析, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

奥平敬元, 重松紀生, 変形機構領域境界による歪速度と流動応力の見積り:三重県飯高町で掘削されたGSJ 飯高赤桶観測井コアの例, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

森宏, Wallis Simon, 藤本光一郎, 重松紀生, ラマン分光分析を用いたMTL近傍・三波川帯での剪断熱検出, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

田中伸明, 藤本光一郎, 重松紀生, 中央構造線ボーリングコアの脆性小断層における応力履歴と鉱物組成との対比, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

渡部悠登, 竹下徹, 重松紀生, 藤本光一郎, Python Marie, 三重県飯高赤桶コアを構成する中央構造線カタクラサイト中の変形の進展に伴う著 しい元素移動, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

重松紀生, 吾妻崇, 丸山正, 斎藤英二, 大坪誠, 谷口薫, 吉見雅行, 今西和俊, 高橋美紀, 安藤亮輔, 藤本光一郎, 大谷具幸. 2011年4月11日の福島県浜通りの地震に伴う地表地震断層:断層条線と測量結果の比較, 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)

小笠原宏, R Durrheim, 中谷正生, 矢部康男, A Milev, A Cichowicz, 川方裕則, 村上 理, 直井 誠, 森谷祐一,佐藤隆司, 研究グループ, 南アフリカ金鉱山半制御地震発生実験(2010 年), 日本地球惑星科学連合2011年大会,(2011.5)(千葉)



2010年

Koji Masuda, Takashi Arai, Koichiro Fujimoto, Miki Takahashi, Norio Shigematsu,
Effect of water on long-term weakening preceding rupture of crustal faults,
American Geophysical Union 2010 Fall Meeting (2010.12)(San Francisco)

Keishi Okazaki, Ikuo Katayama, Miki Takahashi, Koji Masuda,
Deformation experiments of serpentinite under high pore
pressure and hydrothermal conditions,
American Geophysical Union 2010 Fall Meeting (2010.12) (San Francisco)

Miki Takahashi, Shin-ichi Uehara, Kazuo Mizoguchi, Koji Masuda,
Drastic change in the rheology of serpentine-bearing faults
induced by dehydration,
American Geophysical Union 2010 Fall Meeting (2010.12)(San Francisco)
(AGU 参加報告(AFERC NEWS 2010年12月号)PDF 1.8Mb)


Shin-ichi Uehara, Miki Takahashi
Evaluation of effects of fractures and faults on flow properties in Neogene mudstones
The 3rd AIST-KIGAM Joint Workshop on CO2 Geological Storage (2010.12)(Tsukuba)

増田幸治,新井崇史,藤本光一郎,高橋美紀重松紀生
断層強度の長期的弱化に対する水の影響,
日本地震学会2010年秋季大会,(2010.10)(広島)

重松紀生
歪集中の枠組み,
日本地震学会2010年秋季大会,(2010.10)(広島)

佐藤隆司,雷興林
三軸圧縮応力下の岩石のAE活動に及ぼす封圧の周期的微小変動の影響
日本地震学会2010年秋季大会,(2010.10)(広島)

増田幸治,西澤修,
P波,S波速度変化から推定した岩石内部のクラック形状と飽和度の変化,
物理探査学会第123回(平成22年度秋季)学術講演会,(2010.9)(仙台)

重松紀生,藤本光一郎,田中伸明,
ボーリングコアを用いた中央構造線の応力履歴解析,
日本地質学会第117年学術大会,(2010.9)(富山)

藤本光一郎,田中伸明,重松紀生
中央構造線を貫く飯高赤桶コアの変質鉱物と応力履歴の対比,
日本地質学会第117年学術大会,(2010.9)(富山)

田中伸明,藤本光一郎,重松紀生
中央構造線を貫く飯高赤桶コアの脆性断層帯,
日本地質学会第117年学術大会,(2010.9)(富山)

森宏,ウォリス サイモン,藤本光一郎,重松紀生
大断層における剪断熱定量評価に向けた,炭質物ラマン分光分析による中央構造線近傍・三波川帯の熱以上検出の試み,
日本地質学会第117年学術大会,(2010.9)(富山)

上原 真一,川崎 了
地盤工学会における岩の室内試験に関する規格・基準の現状,
第45回地盤工学研究発表会,(2010.8)(松山市)

Norio Shigematsu,
Microstructural evolution in deformed plagioclase and problems to model its rheological behavior,
Gordon Research Conferences(2010.8)(Tilton, USA)

Ito, T., Satoh,T., Kato, H.
Deep rock stress measurement by hydraulic fracturing method taking account of system compliance effect
5th International Symposium on In-situ Rock Stress, 北京(2010.08)

重松紀生,
歪集中の枠組
東大地震研共同利用研究集会(2010.07)

Koji Masuda, Takashi Arai,
Effects of water on long-term fault strength,
2010 Western Pacific Geophysics Meeting, Taiwan (2010.6)
WPGM参加報告

N Shigematsu, K Fujimoto, N Tanaka, T Takeshita, H Mori, S Wallis,
Faulting at depth revealed by the borehole core penetrating the Median Tectonic Line, SW Japan,
2010 Western Pacific Geophysics Meeting, Taiwan (2010.6)

Oda, Miyagi, Yamamoto, Usui, Shigematsu, Hashimoto,
Rockmagnetism of ferromanganese crust
2010 Western Pacific Geophysics Meeting, Taiwan (2010.6)

高橋 美紀, 上原 真一, 溝口 一生, 増田 幸治,
高温下における蛇紋石(アンチゴライト)の摩擦滑り挙動とレオロジー,
日本地球惑星科学連合2010年大会,(2010.5)(千葉)

上原 真一, 高橋 美紀, 増田 幸治,
シール層中の亀裂透水性:深部条件下での新第三紀泥質岩中の亀裂透水性の推定,
日本地球惑星科学連合2010年大会,(2010.5)

重松 紀生, 藤本光一郎, 田中伸明, 竹下徹, 森 宏, ウォリス・サイモン,
中央構造線ボーリングコアから見た断層深部,
日本地球惑星科学連合2010年大会,(2010.5)(千葉)

重松 紀生, 藤本光一郎, 田中信明,
ボーリングコア解析に基づく中央構造線周辺の応力履歴,
日本地球惑星科学連合2010年大会,(2010.5)(千葉)

小笠原ほか,(佐藤隆司),
鉱山での地震被害低減のための観測研究−日本と南アフリカの共同研究,
日本地球惑星科学連合2010年大会,(2010.5)(千葉)

 

2009年

Miki Takahashi, Shin-ichi Uehara, Kazuo Mizoguchi, Naoto Takeda, Koji Masuda,
Rheology of serpentinite in high-temperature and low-slip-velocity regime,
American Geophysical Union 2009 Fall Meeting, 2009.12 (H21) (San Francisco) (AGU 参加報告(AFERC NEWS 2009年12月号)PDF 3.1Mb)

Shin-ichi Uehara, Miki Takahashi, Yasuki Oikawa, Koji Masuda,
Depth dependency of fracture permeability in Neogene mudstone,
American Geophysical Union 2009 Fall Meeting, 2009.12 (H21) (San Francisco) (AGU 参加報告(AFERC NEWS 2009年12月号)PDF 3.1Mb)

Shin-ichi Uehara, Miki Takahashi, Koji Masuda,
Investigation of impact of fractures on underground permeability of Neogene Mudstone,
The 2nd KIGAM-AIST Joint Workshop on CO2 Geological Storage, 2009.12 (H21)(慶州,韓国)

林 為人, 桑原 保人,佐藤 隆司重松 紀生,北川 有一,木口 努,佐藤 努,塚本 斉,板場 智史,梅田 康弘,関 陽児,高橋 誠,松本 則夫,小泉 尚嗣,
A Case Study of 3D Stress Orientation Determination in Shikoku Is. and Kii Pen., Japan,
EUROCK 2009 Symposium,2009. 10 (クロアチア)

小泉 尚嗣,下司 信夫,中島 隆,大坪 誠,佐藤 隆司,木口 努,重松 紀生
産業技術総合研究所による紀伊半島における深部掘削とその初期成果,
日本地震学会秋季大会2009年秋季大会,2009.10 (H21)(京都)

重松 紀生
断層帯の不均質変形と内陸大地震の発生に関する疑問― 削剥断層の地質構造から―,
日本地震学会秋季大会2009年秋季大会,2009.10 (H21)(京都)

高橋美紀上原真一,溝口一生,増田幸治
高温・低速度領域における蛇紋岩の摩擦滑り挙動:その1 実験概要,
日本地震学会2009年秋季大会,2009.10 (H21)(京都)

上原真一高橋美紀,武田直人,溝口一生,増田幸治
高温・低速度領域における蛇紋岩の摩擦滑り挙動:その2 摩擦構成則パラメータの温度・速度依存性,
日本地震学会2009年秋季大会,2009.10 (H21)(京都)

上原真一, 嶋本利彦, 松本拓真, 岡崎啓史, 高橋美紀
地下深部における新第三紀泥質軟岩中の亀裂の透水特性 〜室内試験による推定は可能か?〜
資源・素材関係学協会合同秋季大会,(2009.09)(札幌)

高橋美紀,上原真一,
花崗岩を源岩とする断層ガウジの強度と浸透性の関係,
資源・素材関係学協会合同秋季大会,(2009.09)(札幌)

重松 紀生,藤本光一郎,田中伸明,木村 希生,Simon Wallis,森 宏,
ボーリングコアによる中央構造線の脆性断層岩の構造 
日本地質学会116年学術会議, 2009.9 (岡山)

藤本光一郎,重松 紀生,古谷直人,木村 希生,竹下 徹,
ボーリングコアによる中央構造線の延性断層岩の構造 
日本地質学会116年学術会議, 2009.9 (岡山)

増田幸治
地震発生層における地震素過程の解明,
地質調査総合センター第15回シンポジウム「古地震と現在の地殻変動から地震を予測する —産総研 活断層・地震研究センターが目指す地震研究—」,2009.7(H21)(東京)

佐藤隆司,雷 興林
岩石の変形・破壊過程におけるAE活動のモデル化,
地質調査総合センター第15回シンポジウム「古地震と現在の地殻変動から地震を予測する —産総研 活断層・地震研究センターが目指す地震研究—」,2009.7(H21)(東京)

重松紀生,藤本光一郎,古谷直人,木村希生,
ボーリングコア解析から見た中央構造線の断層帯内部構造,
地質調査総合センター第15回シンポジウム「古地震と現在の地殻変動から地震を予測する —産総研 活断層・地震研究センターが目指す地震研究—」,2009.7(H21)(東京)

高橋美紀,上原真一,溝口一生
脆性ー塑性遷移領域における摩擦挙動の解明,
地質調査総合センター第15回シンポジウム「古地震と現在の地殻変動から地震を予測する —産総研 活断層・地震研究センターが目指す地震研究—」,2009.7(H21)(東京)

重松 紀生,藤本光一郎,木村 希生,竹下 徹,中島 隆, 
中央構造線を切るボーリングコア解析についての予察的報告(その1) 
日本地球惑星科学連合2009年大会,2009. 5 (千葉幕張)

藤本光一郎,古谷直人,重松 紀生,木村 希生,
中央構造線を切るボーリングコア解析についての予察的報告(その2) 
日本地球惑星科学連合2009年大会,2009. 5 (千葉幕張)

高橋美紀,溝口一生,上原真一
低滑り速度領域における蛇紋岩の摩擦挙動:レビューと最近の実験結果
日本地球惑星科学連合2009年大会,2009. 5 (千葉幕張)

 

2014.01.07 更新


ページのトップへ戻る


Copyright (C) 2012 Active Fault and Earthquake Research Center. All Rights Reserved.
独立行政法人 産業技術総合研究所 活断層・地震研究センター 〒305-8567 茨城県つくば市東1-1-1 中央第7